本ページはプロモーションが含まれています

エンターテイメント

キム・ジェフンとは何者?経歴や年齢や身長などのプロフィールは?

https://haruhaya0829.com/

<スポンサーリンク>

今回紹介するのは、日韓対抗戦のヘビー級のキム・ジェフン選手です。

一体どんな選手なのか知らべて行きたいと思います。

この記事ではいかに事について書かれています。

ポイント

・キム・ジェフンとは何者?

・キム・ジェフンの年齢や身長などのプロフィール

・キム・ジェフンの戦績

 

キム・ジェフン選手のブレイキングダウン日韓戦の対戦相手は、ノッコン寺田さんです。

ノッコン寺田さんは元ラグビー選手で、現在はYouTubeチャンネルの運営やサプリメント製造会社、アパレルブランド「KnokK-on」を展開しています。

キム・ジェフン選手とノッコン寺田選手の体格はほぼ同じで、どちらが勝つかは試合を見なければわかりませんが、恐らくノッコン寺田が有利かもしれないですね。

キム・ジェフンとは何者?

キム・ジェフン選手は、元ヤクザとして活動しており韓国で格闘をやっているとという異例の経歴を持っています。

一方、ノッコン寺田選手は元ラグビー選手としての体力とスピードを生かした戦いを展開することが予想されます。

この試合がどちらの選手が勝つのか、今から非常に楽しみですね。

 

ノッコン寺田さんは元ラグビー選手という運動能力の高さと経験を持つ一方で、キム・ジェフンさんは韓国での格闘技経験を持つという、それぞれ異なるバックグラウンドを持つ二人の戦いは見逃せません。

また、二人とも美人の奥さんを持つという共通点も面白いですね。試合の結果だけでなく、選手たちの人間性やプライベートなエピソードも試合の楽しみの一部と言えるでしょう。

<スポンサーリンク>

キム・ジェフンの戦績について

キム・ジェフン選手は、韓国の格闘技団体「ROADFC」で活躍していますが、その戦績は6戦1勝5敗となっています。

それゆえに韓国の国内でもあまり良い評価ではないようです。

対戦相手の中には、パク・ヒョヌ、アオルコロ、チャン・ジアンジョン、ホ・ジェヒョクなどとの試合が含まれています。

キム・ジェフン選手の唯一の勝利は2021年にキム・グァンサンに対して記録されました。

彼のニックネームは「地獄の52連打」で、その攻撃性と体格が特徴的です。しかし、彼の戦績を見ると、スタミナ不足と諦めが早いという弱点が見えてきます。これらの問題を解決すれば、さらに強力な選手となる可能性があります。

ノッコン寺田選手との対戦において、キム・ジェフン選手はこれらの弱点を克服し、より一貫性のあるパフォーマンスを発揮できるよう、調整と準備が必要となるでしょう。

<スポンサーリンク>

キム・ジェフンの年齢じゃ身長などのプロフィールと経歴は?

キム・ジェフンさんの詳細なプロフィールと経歴についてご紹介します。

彼は1989年10月18日、韓国の慶尚南道鎮海市で生まれ、今年34歳となります。

ここで疑問がひとつ湧きませんか?

そうです、ノッコン寺田さんとやり終えた後『35年の人生で一番むかついた』と、いってらっしゃいました。

実年齢より1歳年が上の計算になるんですが、これは一体・・・・・。

身長180㎝、体重150㎏という大柄な体格を持つキム・ジェフンさんは、剣道を得意とする格闘家として知られています。

彼の競技生活は小学4年生の時から始まり、韓国の剣道ランキングで2位に輝くほどの実力を持っていました。

この才能が認められ、日本の熊本県にある文徳高校にスカウトされ、全国大会で優勝するなど活躍しました。

 

その後、彼は夢であった警察官になるために清和大学法学部に進学しましたが、結果的に中退することに。

この原因は、高校生の時に暴力団の仕事をしていた経験と、体に彫られた多数のタトゥーがあったためといわれています。

その後の経歴としては、彼は指定暴力団組織山口組の構成員であり、親分の秘書を7年間務めていました。

しかし、韓国へ帰ることを決意したキム・ジェフンさんは、全財産を組に譲渡し、その地位を離れる事ができたようです。

そして、2019年12月1日に韓国慶尚南道金海市のアイスクエアホテルで結婚式を挙げ、新たな人生のスタートを切りました。

現在は韓国で格闘家として活動し、その体格と剣道のスキルを生かした戦い方で注目を集めています。

キム・ジェフンvsノッコン寺田勝敗予想

予想を立てるのは難しいですが、それぞれの選手の長所と短所を見てみると、一定の傾向が見えてくるかもしれません。

キム・ジェフン選手は剣道の経験があるとのことで、その技術と格闘技で培った反射神経や技の精度は非常に高いでしょう。

それに対して、ノッコン寺田選手は元ラグビー選手であり、ラグビーというスポーツは体力、スピード、パワーだけでなく、戦略的な思考も必要とされるため、その経験が役立つ可能性があります。

しかし、キム・ジェフン選手が諦めるのが早いという短所や、スタミナの問題があるとすれば、試合の長期化や連続的な攻防になるとノッコン寺田選手の方が有利になるかもしれません。

一方で、ノッコン寺田選手は格闘技の経験が少ないため、キム・ジェフン選手の技術的な攻撃に対応できるかが鍵になると思います。

ただ、前回のブレイキングダウンで見せた戦いぶりが相当やばいので、キム・ジェフン選手はピンチかもしれないですね。

結局のところ、試合の流れや両者のコンディションによる部分が大きいと思います。本番の試合を見るのが一番楽しみですね!

 

<スポンサーリンク>

ブレイキングガール(ブレイキングダウン8)のリングガール

ゆでたまご(ブレイキングガール)の年齢や本名に身長や体重などのプロフィールに彼氏や仕事

平瀬あいりは一体何者?掛かった費用1000万整形理由が泣ける

さゆり(ブレイキングガール)とは何者?年齢や本名に身長や体重などのプロフィールや勤務先の病院はどこ

花咲れあ(ブレイキングガール)とは何者?年齢や本名に身長や体重などのプロフィールに出身高校や大学に可愛いインスタ

ブレイキングダウン出場者8(オーディション予告動画含む)

 

<スポンサーリンク>

まとめ

今回紹介したキム・ジェフン選手の背景と経歴は、非常に興味深いものでした。

彼の剣道の技術や格闘家としての経験、そしてヤクザとしての生活から、彼の人生は多岐にわたり、それら全てが彼の戦い方や人間性に影響を与えていることでしょう。

その経験を活かし、今回のブレイキングダウン日韓戦では強烈なパフォーマンスを見せてくれることでしょう。

彼のこれまでの戦績が反映され、また彼がこれからどのような進化を遂げるのか、非常に楽しみです。

最後に、彼の対戦を楽しみにしているすべてのブレイキングダウンフアンにとって日韓戦がエキサイティングな試合となることを願います。そして、キム・ジェフン選手のこれからの活躍を応援しています。

ここまでご覧いただき、ありがとうございました。

<スポンサーリンク>

ブログ統計情報

  • 5,277,327 アクセス

-エンターテイメント
-

© 2024 【THE WORLD】 Powered by AFFINGER5