本ページはプロモーションが含まれています

エンターテイメント

芦屋市長の高島りょうすけの評判は?父親の職業や兄弟などの家族構成は?

https://haruhaya0829.com/

芦屋市長の高島りょうすけさんの評判について調べました。高島市長は就任後、市職員に積極的にメールを送り、現場レベルの情報を収集しています。

この姿勢は職員から「1次情報を吸収している」と評価されています。また、決裁プロセスに市長が積極的に関わることで、施策の決定が迅速化しました。

しかし、評判は一様ではなく、「維新の影響を受けている」「統一教会系の議員との関係がある」といった批判的な意見もあります。

高島市長の若さと新しい視点が、市役所にどのような変革をもたらすか注目されています。

ポイント

芦屋市長の高島りょうすけの評判は?

芦屋市長の高島りょうすけの父親の職業は?

芦屋市長の高島りょうすけの家族構成は?

それではさっそくいってみましょう!

<スポンサーリンク>

芦屋市長の高島りょうすけの評判は?

 

 

高島りょうすけさんが、芦屋市長に就任したことで、多くの意見があるようなので

評判について調べてみました。

今までは、市長が普通の職員に対してメールを送ることはほとんどなかったみたいですが、

高島りょうすけさんは、階級に問わず質問や気になることについてメールを送ってくるそうです。これに対して、職員は「たくさん質問することで、現場レベルの1次情報をどんどん吸収していっているように感じる」。と明かしています。

また、「決裁の流れが変わった」とも明かしています。以前は課長や部長が副市長と施策や事業を協議し、最後に市長が決めていましたが、事前の協議に市長が入る機会が増え、決定までにスピード感が生まれているようです。

その他にも「ここはどうなってるんですか」「なぜこの進め方なんですか」といくつも指摘を出すようで、物事を俯瞰的に見ているので『なるほど、そういう視点があるのか』と思うことがあるそうです。

高島りょうすけさんも、市民に伝わらない役所や議会の暗黙のルールを意識的に減らすようにしており、「私が尋ねることは結局、市民への説明につながる。それが自分に一番期待されていたことだと思っている」と話しています。

政治に対して知識や経験が少ないことは弱みでもある一方、強みでもあるのかと思います。

今までとは違った市長で物の捉え方が違うので、職員にとっては評判が良いのかと思います。

https://www.instagram.com/p/C3NYZvPLJEz/

 

しかし、評判は賛否両論あるので、批判的な意見では、

「無所属といいながら蓋を開けたら実は維新というスタイル的なやり方なんで、やり方がセコイと思いませんか?」

「私は兵庫県知事とか芦屋市長とかアレは明らかに維新絡んでるなと思ってました」

「高島りょうすけ市長は山田賢治という自民党の統一教会系と繋がりがある議員に支援されてます」「山田副大臣のルートで入党したと聞いています」などの意見もあります。

年齢も若いので、これからの日本を背負っていくので新しいいい形を築いてほしいと思います。

<スポンサーリンク>

芦屋市長の高島りょうすけの父親の職業は?

 

 

高島りょうすけさんの、父親についてですが、名前や職業は明かされていませんでしたが、

父親とのエピソードがあるようです。

それは、幼少期には1日に50冊の絵本を小学3年生まで読み聞かせしてもらっていたんだとか。読書する人は頭が良くなるとも言われえているので、高島りょうすけさんの将来を考えて読み聞かせをしていたのではないかと思います。

また、高島りょうすけさんをハーバード大学まで進学させているので、学費には相当かかっていたのではないでしょうか。また、兄弟達も海外の大学まで行かせているのでトータルの学費7500万円以上だったとも言われています。

ここまで、学費を出すことができるのは、父親は会社の役員とか社長とかかもしれません。

詳細が明かされていないのが残念です。

また、母親についても、名前、職業についても明かされていませんでした。

しかし、母親は引っ込み思案だった高島りょうすけさんに自信を付けさせるため、些細な事でも褒めて、成功体験を積み重ねていったそうです。その甲斐あって、ポジティブな性格となり、自分の意見も言えるような子になったのだとか。

そんな、両親に高島りょうすけさんは感謝をしているそうです。

自身が両親にして貰って一番嬉しかった事は一人前に扱って対話をしてくれたことだと明かしています。中学受験や留学、休学などの全て自分が「やりたい」と言い出したことに対し、ご両親は一人前に扱って沢山質問を投げかけてくれたそうです。

高島りょうすけさんは両親から問いかけられることによって、フワッとした曖昧な思いから覚悟が固まっていったと言います。

子供に対して真正面から向き合ってきたことが、歴代最年少の市長を誕生させたのかもしれませんね。

<スポンサーリンク>

芦屋市長の高島りょうすけの家族構成は?

高島りょうすけさんの家族構成は、父親、母親、高島りょうすけさん、次男、三男の5人家族です。高島りょうすけさんは長男ですね。

次男は高島しゅうすけさんで、高島りょうすけさんより3歳年下です。兵庫県の中高一貫校「甲陽学院高校」を卒業しています。偏差値は73もあるみたいです。

 

 

 

カナダにあるブリティッシュコロンビア大学で学んでいます。また、兄の選挙活動を手伝うために大学を休学して日本に帰って手伝いをしていたみたいです。

三男は高島じょうすけさんで、高島りょうすけより9歳年下で、高島りょうすけさん同じ灘高校に進学し、生徒会長をしているそうです。また、サッカー部でキャプテンをしているようです。

 

 

当初、母親が考えた『しょうたろう』の名にしようと考えていたそうですが、それだと兄弟の名を合わせると、リョウ・シュウ・ショウ(領収証)になってしまうからジョウスケにしたら?」と提案したのが崚輔さんだったそうです。

3兄弟共に『すけ』が名前に入っているので、もしかしたら父親の一文字を受け継いでいる可能性もありますね。

3人とも頭が良く、3兄弟の仲もとても良いそうです。

これだけ優秀なので将来が楽しみですね。

<スポンサーリンク>

まとめ

それでは情報をまとめます。

  • 高島市長は就任後、市職員とのコミュニケーションを重視し、現場レベルの情報を積極的に収集
  • 決裁プロセスに市長が積極的に関わることで、施策の決定が迅速化
  • 一方で、「維新の影響」や「統一教会系議員との関係」といった批判的な意見も寄せられている
  • 高島市長の若さと新しい視点が、芦屋市役所にどのような変革をもたらすのか注目されている

ここまでお読み頂きありがとうございます。

<スポンサーリンク>

ブログ統計情報

  • 5,364,698 アクセス

-エンターテイメント

© 2024 【THE WORLD】 Powered by AFFINGER5