スポーツ

清水梨紗(なでしこ)の経歴と出身高校と出身大学はどこ?年俸も調べてみました!

https://haruhaya0829.com/wp-admin/post.php?post=5361&action=edit

<スポンサーリンク>


 

いよいよ開幕した東京オリンピックですが、今熱いのは女子サッカーです。

中でも日本代表の清水梨紗選手が注目されています。

https://www.jfa.jp/nadeshikojapan/member/shimizu_risa.html

東京オリンピックを機に彼女を知って、どんな人物なのか気になったという方も多いのではないでしょうか。

今回はそんな清水選手の経歴や学歴、年俸などについてまとめていきます

では、さっそくいってみましょう!!

マジで可愛い過ぎるw

<スポンサーリンク>


清水梨紗(なでしこ)の経歴が気になる!

清水 梨紗

画像引用元:https://www.jfa.jp/nadeshikojapan/member/shimizu_risa.html

まずは経歴からです。

清水選手は兵庫県神戸市で生まれました。

小学校1年生時に2歳年上のお姉さんがサッカーをやっていた影響で、「神戸コスモFC」というチームに入りました。

これが清水選手とサッカーの出会いです。

小学2年生の時に神奈川県横浜市への引っ越しの影響で退団してしまうのですが、今度は「FCすすき野レディース」に入団します。

彼女が5年生になる頃には、チームのエースストライカーとして活躍するほどで、この時から既に才能が開花していたということが分かります。

またサッカーだけでなく、神奈川県内の小学生マラソンで優勝したこともあるなど、運動が得意だったようですよ♬

チームに入った当初のポジションはフォワードでしたが、すぐにサイドハーフを任されることになります。

最終的にはサイドバックを専門とする選手になりました。
https://www.jfa.jp/nadeshikojapan/member/shimizu_risa.html

[初心者向け]サッカーのポジション解説|名前や役割・番号の意味など基本知識を知ろう

2010年には「日テレ・メニーナ」での活躍により、U-14日本女子選抜に選ばれ、韓国遠征に参加しました。

さらに2011年、当時中学生だった清水選手はAFC U-16女子選手権(中国、南京市)への出場を果たしています。

2012年に中学卒業後、神奈川県内の高校に進学します。

清水選手のサッカー一色の人生は高校に入ってからも変わりません。

9月にはアゼルバイジャン開催のU-17女子ワールドカップに出場し、大活躍しました。

グループリーグ第3戦のメキシコ戦で清水選手が先制点を挙げ、日本は9-0という勝利を修めました。

2013年、遂に「日テレ・メニーナ」から「日テレ・ベレーザ」に昇格します。

この時から清水選手はなでしこ1部リーグの試合に出場するようになり、10月にはAFC U-19女子選手権(中国、南京市)に出場しました。

2014年には、なでしこリーグレギュラーシーズン第9節のFC吉備国際大学Charme戦でリーグ戦初となる得点を挙げます。

2015年、大学に進学後は、中国開催のAFC U-19女子選手権で3試合にフル出場し、優勝に貢献しました。

その結果、日本は2大会ぶりにU-20W杯の出場権を獲得しました。

そして2020年、清水選手は「日テレ・東京ヴェルディベレーザ」のキャプテンに就任したのです。

https://www.verdy.co.jp/beleza/

<スポンサーリンク>


清水梨紗(なでしこ)の学歴が気になる!

清水選手は横浜市立黒須田小学校卒業を卒業後、横浜市立あざみ野中学校に入学します。

そして中学卒業後、神奈川県立元石川高校という全日制普通科の高校に入学します。
偏差値は56程度で倍率は1.2~5と、比較的人気の高い高校です。

子供の頃からサッカー選手として活躍していた清水選手ですが、高校は一般的なところに通っていたというのは意外でした。

大学は国士舘大学に入学し、21世紀アジア学部に所属していました。

アジアの国や言語について学べる学部を選ぶことで、清水選手は韓国や中国に遠征した際に役立てることができたのでしょう。

<スポンサーリンク>


清水梨紗(なでしこ)の年俸はいくら?

子供の頃から大活躍のサッカー選手である清水選手ですが、その年俸はどのくらいの金額になるのでしょうか。

本記事では、清水選手の年俸を約450万円と予想します。

日本の女子サッカー選手の平均年俸は「約300万円~400万円」と言われており、決して高くはなく、待遇改善が求められているようです。

しかし清水選手は、「日テレ・東京ヴェルディベレーザ」とプロ契約を結んでいることから平均より少し高いのではないかということで、約450万円と予想しました。

清水選手は今回初めてオリンピック代表選手となり、その影響から大きな注目を集めることになります。

今後、スポンサー契約などがあれば一気に年俸がアップするということもあるでしょう。

サッカーはもちろんメディア関連のお仕事でも、清水選手が活躍する姿を期待したいですね!

<スポンサーリンク>

 

ブログ統計情報

  • 870,475 アクセス

-スポーツ

© 2021 【THE WORLD】 Powered by AFFINGER5