お役立ち

株式会社INFORICH(インフォリッチ)チャージスポットの使い方や料金は?口コミや評判も紹介!

今回のがっちりマンデーの放送は、まさに時代の流れを感じずにはいられない

そんな内容でした。

ほんとこの番組を見るたびに「スゲー」を連発してます。

今回は、儲かる箱ビジネスということで大変気になるないようでした。

スマホが手放せないこの時代にマッチしているすばらしいビジネス。

チャージスポットの使い方、利用の方法とかは番組ないで語られなかったので、

生まれた疑問も「少し掘り下げてみたい」と思ったので、調べてご紹介します。

<スポンサーリンク>


株式会社INFORICHってどんな会社なのか?

早速ですが、企業理念、所在地など調べていきます。

社名 株式会社INFORICH(インフォリッチ)

代表 代表取締役 秋山 広宣(陳 日華)

創業 2015年9月

本社 〒150-0001東京都渋谷区神宮前6-31-15 A-6A

事業内容

  • ChargeSPOT モバイルバッテリーシェアリングサービス
  • デジタルサイネージ
  • 広告
  • データ関連
  • 国内・海外でのコンサルティングとマーケティングサービス
  • ハードウェア・ソフトウェア開発
2015年09月 創立
2018年04月 ChargeSPOTローンチ
2018年11月 2019年日経トレンディヒット予測に選出
2019年12月 ChargeSPOTの設置台数10,000台突破
2019年12月 30億円の資金調達が完了
2020年06月 地方創生SDGs官民連携プラットフォームに参画
2020年08月 内閣官房からの協力要請を受け「COCOA」の広報活動
2020年08月 週刊東洋経済「すごいベンチャー100」
2021年02月 ChargeSPOTの設置台数25,000台突破

MISSION 人を想う社会を創る

『シェアをする=分かち合う』
我々INFORICHは、分かち合うためには「人を想う」ことが大切と考え、その「社会を創る」ことに価値を置いております。

 

世界を紡ぐシェアリングのプラットフォーマー

ボーダーレスに人々の想い・文化をつむぐサービスをカタチにし、価値のある未来を切り開いていきます。
2018年の「ChargeSPOT」ローンチから現在、日本全国約25,000ヶ所、香港約3,000ヶ所、台湾約3,000ヶ所、タイ約1,000ヶ所(※2021年3月時点)と、どこでも借りられて、どこでも返せるサービスとなりました。

47都道府県に進出されている番組内でも紹介されていました。

 

<スポンサーリンク>


株式会社INFORICH(インフォリッチ)チャージスポットの使い方や料金は?

チャージスポットの使い方はいたって簡単でした。

さすがにモバイルバッテリーなので店頭でいきなり「サクッ」っと持ち出すのは不可能ですが、手続きは簡単です。

ポイント

  • 移動しながら充電できる
  • 料金が安い
  • アプリで手軽に利用できる

大手コンビニでも利用できるとこもあるので、非常に便利なサービスだと言えると思います。

普段自動車にのって移動する人にはあまり関係ないかもしれないですが、

オフィス街などではかなり需要があると思いますね。

最大の利点が、借りた所とは別の場所で返せる

に尽きるんではないでしょうか。

早速手続きにうつってみましょう。

株式会社INFORICH(インフォリッチ)チャージスポットの使い方の手順

1 専用アプリをダウンロード

2 電話番号を入力してSMS認証ボタンを押す

3 送られてくる認証コードを入力して登録 

これで登録完了です。

最後にQRコードの読み込みがあるので、スマホの設定でアプリのカメラの使用を許可

にしておけばOKです。

 

バッテリースタンドからモバイルバッテリーが出てくるので、
これで持ち歩きながら充電が可能です。

レンタル出来るチャージスポットを探す

借り方
画像引用元:https://78lifelog.com/

アプリのマップ上に対象店舗のピンアイコンが表示されます。

水色ピンは貸し出し可能で、灰色ピンは貸し出し不可です。

ピンを選択すると、貸出可能数、返却可能数、店舗の営業時間などの詳細情報が見れます。

引用元:https://78lifelog.com/

株式会社INFORICH(インフォリッチ)のチャージスポットの利用金額

実際の利用料金ですが、かなり安いので驚きました。

価格は以下の通りになっています。

  • 1時間未満150円(165円)
  • その後48時間未満300円(330円)
  • その後最大7日間(168時間)まで1日(24時間)150円(165円)

 

※万が一、紛失や破損、もしくはレンタル開始後168時間を超えた場合
合計2,280円(2508円)(利用料、違約金1,230円を含む)の支払い義務が発生
(バッテリー返却不要)。

モバイルバッテリーの返却期限を過ぎると上記の通りになりますが、モバイルバッテリーの返却をしないので、自身で使うことが可能になります。

MICRO USBコードがあれば自宅で充電も可能♪

とはいえ、借りたものは返しましょう。

<スポンサーリンク>


株式会社INFORICH(インフォリッチ)チャージスポット利用者の評判と口コミは?

もうすでに利用者からしたら、神がかったサービスのような扱いですねw

確かに今の時代にマッチしたすばらしいサービスですもんねw

利用料金も安いので広まるのも納得です。

番組内でも語られてましたが、この機械自体の設置は無料でさせてもらっているようです。

機械を置く店舗側にとっても集客効果が高いため「メリットしかない」と言っておられましたね。

お互いがwinーwinの最高な結果を生んでくれてます。

<スポンサーリンク>


こちらも読まれています♪

まとめ

簡単にざっくりと株式会社INFORICH(インフォリッチ)について、ご紹介させていただきました。

スマホの充電スポットであるチャージスポットの開設で全国展開。

アプリ認証で簡単に誰でも手軽にスマホ充電を実現。

借りた場所と違う場所でも返却可能(別途手数料なし)

お店に置くのも無料で設置でお店側も集客効果アップでお互いWINーWIN

すばらしいサービスの提供で世の中に貢献もされて素晴らしい株式会社INFORICHの紹介とチャージスポットの利用と口コミについて紹介しました。

ここまでお読みいただきありがとうございました。

<スポンサーリンク>




ブログ統計情報

  • 536,740 アクセス

-お役立ち

© 2021 【THE WORLD】 Powered by AFFINGER5