【THE WORLD】

世の中に溢れる情報をその手の中に・・・・・・。

TV・マツコの知らない世界

富永潤の経歴とプロフィールとお店の場所が気になる!!

 

 

みなさん、こんにちわ!

今回もとてつもなく凄い人をご紹介したいと思います。

 

なんでも資金を投じて集めに集めたのは、

昭和の家電の数々。

 

確かに高度成長期時代の日本の家電に関して、

個人的に言わせてもらえるならば、

 

スゲェ

 

の一言に尽きると思います。

 

各家電メーカーの切磋琢磨のお陰で、

当時はユニークな家電も多かった様に思います。

 

今回テレビ出演されれるこの方の気持ちも

わからんでもないけどねww

 

それでは、一気に行ってみましょう!!

 

目次

・番組情報

・富永潤さんの経歴とプロフィール

・昭和レトロ館の場所

・最後に

 

番組情報は以下になります。

<スポンサーリンク>


 

 

マツコの知らない世界【マツコ移住!?箱根&昭和家電の世界!】

2019年3月12日(火) 20時57分~22時00分

▼「箱根のドン」と呼ばれる男が、地元民しか知らない箱根の魅力を熱弁!
マツコの肌をツルツルにした美肌温泉&取材拒否店の絶品コロッケ

▼ 昭和家電はおバカで愛くるしい??

番組内容

箱根で新聞配達を50年以上続けている「ドン」が、
地元民しか知らないディープな箱根をご紹介!

トップクラスの泉質を誇る小浴場で、マツコの体がツルツルに!?

テレビで初めて紹介される絶品カニクリームコロッケとは!?
そして、ついにマツコが箱根移住を決断…?

もう二度と見られない!昭和家電の世界にマツコ大興奮!

チャンネルが変わらないテレビ汚れが落ちない洗濯機

「愛くるしい!」が止まらない!!永久保存版です!

<スポンサーリンク>


 

 

富永潤さんの経歴とプロフィールです!

画像画像

冨永さん.JPG

画像引用元:http://fmmie.jp/program/ready_new/m/23-2.php

名前   富永 潤 (とみなが じゅん)

生年月日 1969年5月 伊賀市生まれ

出身   三重県

学歴   (調査中)

職業  昭和ハウス(館長)

 

ざっくりですが、上記の様になってます。

 

さてさて肝心の昭和家電に嵌るきっかけに

なったのが、掛け時計の様ですね。

 

実際にこれまで集めた昭和のテレビをはじめ

洗濯機などの家電などのコレクション総数は

およそ1万点以上に上るとか・・・・・・。

 

ただし

 

正確な数はご本人さえも分からないそうで・・・w

 

普通、1万点超えたらわからんわなww

 

昭和家電に魅せられるきっかけは、

30歳の時に購入した掛け時計を買ったこと。

 

いわゆる振り子のついた時計です。

今にはないですよね・・・・・。

 

鳩の出てくる時計もすっかり姿を消しましたしねww

 

 

まぁ、これをきっかけにどっぷりと昭和家電の

コレクター化してしまうんですよね。

 

男にしてみたらなにかしらのコレクターの

道を歩むので別にありだと思います。

 

 

ただし

普通のじゃないからこの番組にでれてるんですよねwwww

 

 

あつめにあつめた昭和家電に投じた金額は、

 

7000万w

いやぁ、たいしたもんですよね。

 

現在、49歳でらっしゃいますので

49歳-30歳=19年

約20年としてもこれを単純に計算して

年割りしていくと、一年平均で

 

約350万

資金を投じている計算になりますね。

 

これをどうとらえるかは、

ひとそれぞれですのでコメントは

控えさせていただきます(汗)

 

昭和レトロ館の場所はどこにある?

いやぁ、もうここ行くしかないよね??w

 

すごいわ、何がって? もうね、

 

全部 ww

 

さて、肝心な所在地です。

 

〒518-0877 三重県伊賀市上野下幸坂町1240-2

TEL.0595-21-1226

FAX.0595-23-3304


画像引用元:http://www.ict.ne.jp/~jun-/access.html

 

最後に

いかがでしたでしょうか??

昭和家電の魅力は、なんといっても

デザインに尽きるといっても過言じゃないと思う。

 

今のデジタル化した無機質な感じを受けない点と

人の温かみがあると感じるのが、この時代の良さな感じ。

 

現在は、各家電の機能やアイディアなどある程度で尽くした

感は否めないとおもう。

 

当時のメーカー間の独自性を出した技術やアイディアなどは、

メーカーの特徴が良く出ていたように思う。

 

 

◆冨永さんの思う事◆

自分は変わっていないが、周りが変わる。

時間はかかるかも知れないが、最後にいいことある。

引用元 http://fmmie.jp/program/ready_new/m/23-2.php

 

ここまでお読みいただきありがとうございます。

<スポンサーリンク>




-TV・マツコの知らない世界