【THE WORLD】

世の中に溢れる情報をその手の中に・・・・・・。

スポーツ

ウィリアムソン師円の身長と両親が気になる!妹はウィリアムソン・レミ

2018/02/09

 

みなさん、こんにちわ!

たけさんです。

 

さぁ、ついに始まりますね~。

冬のオリンピックです。

 

2月8日から男子ノーマルヒルの葛西選手が出られます。

非常に楽しみですよね。

 

 

そんな中テレビでみたこの選手が気になりました。

 

ウィリアムソン師円選手です。

 

見た感じから明らかにハーフと思いますが、

まずは、経歴とプロフィールを見ていきましょう♪

<スポンサーリンク>


ウィリアムソン師円選手の経歴とプロフィールになります♪

名前   ウィリアムソン師円

生年月日 1995年4月28日

出身   北海道浦河町

身長   176cm
体重   67kg
血液型  O型

学歴   山形中央高
 
所属    日本電産サンキョー

 

お父さんは、オーストラリア人。

お母さんは、日本人ですね♪

もれなくハーフの誕生です。

 

面白いことにお父さんは、競走馬の

調教師をされてらっしゃいます。

 

ご他聞にもれず師円選手も幼い頃から

乗馬に親しむのは当たりまえ。

ただ残念ながら

牧草アレルギー の為、その道を諦めざるを得ない

という状況に・・・・。

6歳 からアイススケートを始め、

中学校三年生の頃に

全国大会500mで3位入賞

本格的にスピードスケートをやるために、

山形県の 山形中央高 にスケート留学。

最初は500mを専門としていましたが、

ほどなく 5000m に転向しました。
高校三年生の11月、

5000m で 日本ジュニア記録・高校記録 となる 6分24秒81 を記録し、

12月の ソチオリンピック代表選考会 でも 優勝 して、

男子スピードスケートとしては22年ぶりとなる

高校在学中のオリンピック出場 。

前回のソチオリンピックでは日本人唯一の5000mに出場。
残念ながら最下位というしょっぱい記録に。

 

高校を卒業してからは、

加藤条治選手が所属する日本電産サンキョーにに入社。

 

高校卒業後は、加藤条治選手髙木菜那選手らが所属する

日本電産サンキョーに入社。

2014年から2016年まで全日本スピードスケート選手権大会3連覇

の大躍進を見せてくれています。

 

今回のオリンピックは期待できるんじゃないでしょうか?

 

<スポンサーリンク>


ウィリアムソン師円の父親と母親(両親)が気になる!

 

「ウィリアムソン師円 母親」の画像検索結果

画像引用元:https://www.google.co.jp

お父さんとお母さんの画像を見つけました。

お父さん、ゴリゴリの外国人ですよね!

見た瞬間に競馬関係者と思わせる見た目の服装。

 

ナウシカじゃないと頭にゴーグルはしませんよねw

調教師というのも納得できる風貌です。

 

お父さんの名前はポール・ウィリアムソンさん

お母さんの名前はケイコ・ウィリアムソンさん

 

いまでも仲の良いご夫婦だそうですよ♪

 

ウィリアムソン師円選手の妹ウィリアムソン・レミがやばい!?

画像に含まれている可能性があるもの:4人、、スマイル、テキスト

 

 

ウィリアムソン・レミ選手。(画像一番左)

明らかに、雰囲気がありますw

持ってますよね♪

2016年には 全国高校総体チームパシュート で 銀メダル を獲得。

 

「今は師円の妹だけど、いずれレミの兄と言われるようにしたい 」

 

 

なかなか強気な発言ですが、これくらい気持ちが

強くないと上は目指せませんw

 

【関連記事】

羽生選手のあのマスクで大反響!?くればぁマスクとは?

 

最後に

 

いかがでしたでしょうか?

 

今回にオリンピックにかける

ウィリアムソン師円選手の熱い思いを胸に

是非ともメダルを獲って欲しいですね~。

 

 

広野あさみ選手とやってますね~♪

 

 

ここまでお読みいただきありがとうございます。

<スポンサーリンク>




-スポーツ