本ページはプロモーションが含まれています

エンターテイメント

下村一喜(カメラマン)の年齢や身長などのプロフィール!経歴や結婚に出身高校や大学などの学歴

https://haruhaya0829.com/

 

今回紹介するのは、カメラマンの下村一喜さんです。

 

結構著名な方々を撮られているっみたいですので、興味しかないですね。

27日放送の日本テレビ系バラエティー『マツコ会議』(後11:00)では、ビヨンセやテイラー・スウィフト、黒柳徹子、岩下志麻など芸能界のレジェンドから指名され続ける、写真家・下村一喜と中継をつなぎ、20年以上写真家として第一線を走り続ける原動力に迫る。

出典:マツコ、写真撮影に本音「そんな得意じゃない」 23年前の雑誌表紙に感銘受けた写真家が提案「耽美な世界へ誘いたい」(オリコン) - Yahoo!ニュース

 

今回は、そんな下村一喜を以下の点について調べていきます。

ポイント

下村一喜の年齢や身長などのプロフィール

下村一喜の経歴

下村一喜の結婚や出身高校や大学などの学歴

さっそく見ていきましょう!

<スポンサーリンク>

下村一喜(カメラマン)の年齢や身長などのプロフィール

 

下村一喜'(カメラマン)さんは、1973年6月25日生まれで、2023年5月現在で49歳です​。

出身地は、なんと兵庫県宝塚市ですね♪

大学については、多摩美術大学出身との情報が見つかりました。

 

<スポンサーリンク>

下村一喜(カメラマン)の経歴


下村一喜(カメラマン)は、1973年6月25日生まれで、兵庫県宝塚市出身の日本の著名な写真家です。

下村一喜(カメラマン)は21歳で大学在学中に写真家としてのキャリアを開始しました。

その後フランスに渡り、半年後に高級ファッション誌「madame FIGARO」と契約を結び、さらに日本の「フィガロジャポン」でも作品を発表。

フランスでの7年間の活動期間中には、日本人として初めて伝説的なカルチャー誌「THE FACE」の表紙を飾るなど、多くの実績を残しました。

 

2007年に日本へ帰国後、下村は広告や雑誌カバー、CDジャケットなどの写真家として活躍。

さらにCMやMVなどの映像ディレクションも手がけるようになりました。

また、2012年には蜷川実花監督作品の映画「ヘルタースケルター」で役者として出演を果たします。

その後も、宝塚歌劇団100周年記念作品のビジュアルを担当したり、東京都現代美術館で展示会に作品を発表したりと、多岐にわたる活動を続けています

下村一喜(カメラマン)の結婚や出身高校や大学などの学歴

下村一喜(カメラマン)さんの身長に関する情報や、出身高校についての情報は見つけることができませんでした。

あと、結婚についても下村一喜(カメラマン)さん自身が、トランスジェンダーの様なので、恐らくまだ結婚自体はされていないのではないかと思われます。

出身大学については判明しており、下村さんは21歳で多摩美術大学在学中に写真家としてのキャリアをスタートし、その後フランスで活動し多くの実績を残されています。

帰国後は広告や雑誌カバー、CDジャケットなどの写真家として活躍し、映像ディレクションも手がけるようになりました。

また、役者としても出演経験があります​。

 

<スポンサーリンク>

最後に

いかかでしたでしょうか?

マツコさんもぞっこんでべた褒めです。

マツコは「もう~すごいこれ!ほんと羨ましい」と自身との大きな違いに脱帽する。

さらに下村の写真の美しさの根源を「あの人(下村さん)自身がエロいじゃない。だからアナタの写真はエロいんだと思う」と分析し、下村の人間性をさらに深掘っていく。

出典:マツコ、写真撮影に本音「そんな得意じゃない」 23年前の雑誌表紙に感銘受けた写真家が提案「耽美な世界へ誘いたい」(オリコン) - Yahoo!ニュース

色々なカメラマンの方がいらっしゃいますが、非常に興味をそそられる方でした。

マツコ会議も大変おもしろいので番組として毎週楽しみで仕方ありません。

<スポンサーリンク>

ブログ統計情報

  • 5,358,542 アクセス

-エンターテイメント

© 2024 【THE WORLD】 Powered by AFFINGER5