youtuber

混沌さんとは何者?年齢や本名に身長や体重等のプロフに彼女の存在も完全網羅

https://haruhaya0829.com/

<スポンサーリンク>

今回ご紹介するのはTikTokerの混沌さんです!

混沌さんといえば、自身の活動名にもしている「混沌と混沌の間で……」から始まるフレーズでお馴染みの方ですね。

https://www.tiktok.com/@kontonsan_akaheroicf/video/6744637324635753729?is_from_webapp=1&sender_device=pc&web_id=7152383170456962562

 

しかしこのフレーズは混沌さんのオリジナルのものではなく、ヒプノシスマイクのDivision All Starsによる「Hoodstar」という楽曲のフレーズなのです。

ヒプノシスマイクは男性声優によるキャラクターラッププロジェクですが、このフレーズは人気声優の浅沼晋太郎さんが演じる碧棺左馬刻のパートの一節です。

ところが当の混沌さんはその事実を明言することなく、ともすれば自身のオリジナルのキャッチフレーズであるように振る舞って使っていたのです。

実際に「混沌さんからヒプマイを知った」「混沌さんのフレーズのオリジナルがヒプマイのものだと知らなかった」という人も少なからずいました。

 

しかしこういう話になっているということは、つまり「混沌と混沌の間で……」のフレーズが「混沌さんのオリジナルではない」ということが周知されたということ。

こうしてヒプマイのファンを始めとして多くの人の不興を買うことになり、すっかり炎上キャラになってしまった混沌さん。

そのような状況を受けてなのか、なんと格闘技イベントである「炎上万博」への混沌さんの参戦が決定したのです!

炎上万博は、炎上などの理由で世間を騒然とさせた人間が出場する「総合格闘技系エンターテイメント」イベントです。

混沌さんと「日本最弱」を賭けて闘う権利を巡る、「混沌さんアンチオーディション 日本最弱決定戦」と題したオーディションが、先日2022年12月1日に開催されました。

炎上万博の開催が2022年12月17日と29日に迫り、来たるべく「日本最弱」を賭けた大一番が始まらんとする今この時にこそ、混沌さんの実像について追っていきたいと思います!

こちらの記事では、以下の事について書かれています。

ポイント

・混沌さんとは何者?
・混沌さんの年齢や本名に身長や体重などのプロフィール
・混沌さんの彼女の存在について

についてさっそく見ていきましょう!

<スポンサーリンク>

混沌さんとは何者?

まずは改めて混沌さんが一体何者であるのかについて迫っていきたいと思います。

混沌さんは現在27万人ものフォロワー数を誇る人気TikTokerです。

他にも、Twitterは1.3万人、Instagramは2.7万人、YouTubeは4.1万人のフォロワー数を抱えており、炎上キャラと言われながらもその注目度の高さが伺えます。

そんな混沌さんですが、小中学校時代にはイジメを受けており、到底人気者とはいい難い環境の中にいたことをカミングアウトしています。

とつとつと語る混沌さんの様子から、イジメを受けていた当時、周囲と馴染めなかったことへの苦しみがにじみ出ているようで心苦しくなります。

幸いにも友達がいなかったわけではなさそうでしたが、混沌さんが愛好していたウルトラマンや仮面ライダーといった特撮ヒーローへの理解は得られず、孤独感は相当に強かったと見られます。

そんな混沌さんの人生が変わったのは高校に入学をしてからで、そこで始めて人の温かさを知り、面白いと言ってくれる友人もできたとのことでした。

あるいは、この時の経験が原体験となり、今のTikTokなどの活動方針につながっているのかも知れませんね。

高校を卒業した後、混沌さんは吉本興業が主催する「ラフ&ピース専門学校」に進学し、芸能の道を志すことになります。

そして実際に、一時期は吉本興業に所属をしていたことがあるのです!

高校時代の経験から、混沌さんには「人を笑わせたい」という思いがあるのだそうですが、それがよくない方向へと進んでいくことになります。

確認できる限り、混沌さんのTikTokへの初投稿は2019年10月頃になりますが、どうやら一度アカウントが削除されたらしく、現に「復活致しました!」と投稿されています。

https://www.tiktok.com/@kontonsan_akaheroicf/video/6744637324635753729?is_from_webapp=1&sender_device=pc&web_id=7152383170456962562

この頃にはすでに「混沌さんのフレーズ」によるネタは確立されていたらしく、コメントからもその様子が伺い知れます。

「ちゃんと素晴らしい原曲があるのにネタとして認知されてることが辛い。」

「あなたのものであるような言い方はやめてください。」

「ハッシュタグにヒプマイぐらいはつけてくださいよ。」

復活したものであるとはいえ、初投稿の時点でこのような苦言を呈するようなコメントがいくつも散見され、すでに炎上の前段階の状態にあったと言えるでしょう。

さらに2019年12月頃には自身のYouTubeチャンネルで迷惑系YouTuberのへずまりゅうさんとコラボを行っており、その内容はともかく不穏な空気が漂い始めました。

年が明けて吉本興業への所属が確認された2020年、その年の6月27日、へずまりゅうさんがはじめしゃちょーさんに凸を行いその様子をSNSにアップしました。

https://twitter.com/hezuruy/status/1276936102901714944?s=20&t=0Z1V_LjH6pkAIRmrmVxQAg

 

しかもそれが数週間に渡りはじめしゃちょーさんをストーキングした末によるものであり、はじめしゃちょーさんは警察を呼んだ上で7月15日に声明を出しています。

そしてこの動画では触れられていませんが、このストーキング行為に等しい凸に、混沌さんが同行をしていたのです!

7月7日にアップされたこの動画はそうした迷惑行為に対する謝罪の動画であり、動画の中で言及された「Hさん」こそがはじめしゃちょーさんなのです。

ところが、ご覧いただければ分かる通り謝罪動画としてはあまりに稚拙な内容で、コメント欄でも批判の声が相次ぐこととなりました。

このことを受けて、混沌さんは当時在学中だった「ラフ&ピース専門学校」を中退し、吉本興業からも除籍されることになってしまいました。

なお、この出来事と同時期の7月24日に混沌さんが逮捕されたという情報も流れています。

@2181918906

混沌連行されました#地上波にでたい #混沌#おすすめ乗りたい

♬ オリジナル楽曲 - あ - あ

 

しかしこれについては現状デマという見方が強く、少なくとも混沌さん自身は、混沌さんの友人が暴行を受けたのを目撃し、事情聴取を受けたものだと説明をしています。

https://twitter.com/vang0913ultra/status/1286503900019736578?s=20&t=1UifkMuTbBQxzW0VoM_PVA

この事件以降はフリーで活動を続けているようですが、その内容とコメント欄を見る限り、好意的な意見も見受けられるもののやや「おもちゃ」として見られている感は否定できないのが現状です。

そうした現状をひっくり返そうとしてか、混沌さんは2022年の7月と9月に「ポテトのうた (feat. DJフミヤ) 」「TikTokのテーマソング (feat. DJフミヤ) 」という曲をYouTubeにアップしました!

そしてこのような状況下で、2022年12月17日・29日に開催される「炎上万博」への参戦が決定した、という流れになります。

はっきりと言ってしまうと発信者としてあまりに軽率な一面が強く、とてもじゃないですが、はじめしゃちょーへの凸事件後もその傾向が改善されているようには思えません。

バズろうとする努力自体は認められますが、それでも混沌さんはSNS時代のあまり良くない側面が現れてしまった、典型的な人物と結論づけざるを得ないのが実情でしょう。

<スポンサーリンク>

混沌さんの年齢や本名に身長や体重などのプロフィール

名前:混沌さん

本名:当山廣樹

生年月日:1999年5月11日

年齢:23歳(2022年12月現在)

身長:160cm前後(158cm?)

体重:38kg

となっています。

まず混沌さんの本名については、「当山廣樹」であることが分かりました。

これについてはFacebookに「当山廣樹」名義のアカウントが存在し、明らかに混沌さんの顔であろう画像尾がアップされていることから確定で大丈夫そうでしょう。

また、年齢についてですが、これは1999年5月11日生まれの23歳で確定とみて問題はないでしょう(2022年12月現在)。

この情報はTwitterのプロフィール覧にも表示されている内容ではありますが、それにしても相当に若い方だということが分かりました。

混沌さんに関しては軽率な行動が少なからず見られる

人物ではありますが、年を重ねるごとに少しずつ大人としてのいい意味での落ち着きが見られることを祈るばかりです。

そして混沌さんの身長と体重は、推測ではありますが160cm前後、体重は38kgであると調査の中で情報が出てきました。

身長については158cmという情報が出ていますが、実際に公式で公表がされているわけではありません。

しかし調べてみたところ決して遠からずな数字であることも判明しております。

この動画はYouTuberであるニャンチーズとコラボをしたものですが、混沌さんと並ぶニャンチーズのりゅうせいさんの身長は179cmであるとのことです。

この動画を観る限り混沌さんよりもほぼ頭一つ分の差があることからおおよそ160cm前後と推測され、158cmという値もそれなりに説得力を持つことになります。

また、体重については推測の域を出ないながらも38kgという情報が出てまいりました。

確かにその華奢な体格からも推測はできなくはなく、それを裏付けるように、混沌さんは先天性の心臓の病があることをカミングアウトしています。

これはぜんしさんが運営する、炎上系YouTuberを中心に、半ば面白おかしく紹介するチャンネルの動画です。

幼少期の頃から酸素ボンベをつけての行動を余儀なくされ、激しい運動を禁じられるなど、体力がつかないことを裏付けるような証言がなされています。

ぜんしさんが、混沌さんを始め炎上系YouTuberを茶化す運営スタイルなのでところどころ悪趣味に嘲笑的な表現も見られますが、混沌さんの生い立ちを伺い知れる動画となっております。

軽率な行動も多く見られるのも事実なのが混沌さんですが、小中学校時代のいじめも含めて、抑圧された過去があったが故、と見ることは一応かのうでしょう。

<スポンサーリンク>

混沌さんの彼女の存在について

そして気になる、混沌さんの彼女さんの存在についても見ていきましょう。

 

結論からいうと、混沌さんに彼女がいる可能性はかなり低いと思われます。

 

https://twitter.com/vang0913ultra/status/1151831772373479424?s=20&t=VksCmVbNU1vSw8e469gddg

この「彼女欲しいアピール」てきにツイートがされたのは2019年のことですが、それからも特に彼女が出来たような形跡は見られません。

そして、このような人間に在りがちな、「彼女が出来て一発ヤッた」的吹聴をしてしまった過去があります。

時は奇しくも「はじめしゃちょー凸事件」と時を前後する2020年10月、混沌さんと会ったという女子高生が、「混沌さん賭付き合った上でことに及んだ」というデマを流されたのです。

混沌さんが女子高生と会ったことは事実なものの、彼女になったというのはデマで、当初は「混沌さんに彼女ができた」というドッキリをへずまりゅうさんに仕掛けるつもりだったとのこと。

「ドッキリ」自体は実際に行われたものの肝心のネタバラシをせず、この話を事実だと勘違いをしたへずまりゅうさんが配信で拡散をした……というのがこの一連のデマの真相だそうです。

混沌さん側はTwitterで事実を公表し謝罪をしたものの、女子高生側が「Twitterなんて誰も見ないから配信で説明と謝罪をして欲しい」と訴えましたが、混沌さん側がそれを無視したのでした。

このように、クズ男というにもあまりに小者が過ぎるやらかしをしてしまった過去を持つ混沌さん。

正直こういうことをやらかす人間が彼女を作ることは難しいと言わざるをえず、過去を反省し、精神的な成長がないことには現状が続く可能性が高いでしょう。

さいごに

SNS時代の混沌と混沌の間でコントロールできないままインターネットのおもちゃになってしまった若者、混沌さんについてまとめました。

・混沌さんは現在27万人ものフォロワー数を誇る人気TikToker。
・他にも、Twitterは1.3万人、Instagramは2.7万人、YouTubeは4.1万人のフォロワー数を抱えて注目度は高い。
・しかし小中学校時代にイジメを受けており、自分の好きなものを理解してもらえないなど孤独の中にいた。
・高校に入学してからは人の温かさを知り、面白いと言ってくれる友人もできたことが原体験となった可能性がある。
・高校卒業後は吉本興業が主催する「ラフ&ピース専門学校」に進学し、吉本興業にも所属していた。
・確認できる限りのTikTokへの初投稿は2019年10月頃だが、すでに「混沌ネタ」は確立されていた。
・一方で、ヒプマイの曲を無断で使っていたことでこの頃から反感を抱かれ始めていた。
・2019年12月ごろから迷惑系YouTuberのへずまりゅうさんとコラボをするなど交流があった。
・2020年6月27日へずまりゅうさんがはじめしゃちょーさんに凸を行い、混沌さんもその場に同行していた。
・2020年7月7日にこの件を含めた一連の迷惑行為を謝罪する動画をアップしたが、その稚拙さに反感を買った。
・この出来事をきっかけに「ラフ&ピース専門学校」を中退し、吉本興業からも除籍されることになった。
・同時期の2020年7月24日に混沌さんが逮捕されたという情報も流れたが、これはデマ。
・その後も活動は続けているものの、この出来事が決定的な契機となりいわゆる「おもちゃ扱い」の側面が強くなった。
・一方で2022年の7月と9月に「TikTokのテーマソング (feat. DJフミヤ) 」と「ポテトのうた (feat. DJフミヤ) 」という曲をYouTubeにアップし、努力はしている。
・混沌さんの本名は「当山廣樹」で、「当山廣樹」名義のFacebookのアカウントが存在する。
・混沌さんの年齢は1999年5月11日生まれの23歳(2022年12月現在)。
・混沌さんの身長と体重は推定で160cm前後(158cm?)と38kgで、先天性の心臓の疾患によるものと思われる。
・混沌さんに彼女はいない可能性が高く、「彼女ができて一発ヤッた」と吹聴するというやらかした過去がある。

などが挙げられます。

はっきりと所感を述べるのであれば、混沌さんのSNSでの行いは到底褒められたものではありません。

そもそもの「混沌ネタ」に元ネタがあるにも関わらずそれを得意げに使い、迷惑行為を行い、それに対する謝罪もまともにできないなど、若さを鑑みてもあまりに目に余る人間性だと言わざるを得ません。

しかし一方で、こういう若者はたくさん行動し、たくさんやらかしていく中で、成長をするものだとも思っています。

確かに「おもちゃ」になっている側面も存在しているのは事実ですが、一方で「場数」を踏む権利が与えられているのも事実でしょう。

この動画はそれぞれ、2022年6月に「ファミリーズ」のみらんさんと、2022年11月に「コーラのこだわり【はな】」のはなさんとデートコラボを行っているものです。

「ネットのおもちゃ」にあって「それを嘲笑う者」にはないもの、それは「行動を起こした」という事実と「それによって経験を得られる場数が踏める」という成長へのチャンスです。

混沌さんはあるいは、これからもずっと「おもちゃ」として笑われていくだけなのかもしれません。

しかしまだ23歳の混沌さんには、行動をすればするだけ、「おもちゃ」から「スター」へとのし上がるためのチャンスは与えられます。

そして、2022年12月17日と29日に開催される炎上万博もまた、そのための「チャンス」に他ならないのです。

現時点ではまだ混沌さんが誰と闘うかは分かりませんが、「日本最弱」から這い上がるためのこれは「チャンス」なのです

ネットで嘲笑われ、心臓に疾患を持ち、決して擁護できないやらかしの過去を持つ「日本最弱」の混沌と混沌の間で揺れる混沌さん。

まさに「簡単じゃねえ!」と言わんばかりのこの状況、混沌さんはひっくり返すことができるのでしょうか!?

<スポンサーリンク>

ブログ統計情報

  • 3,487,796 アクセス

-youtuber

© 2023 【THE WORLD】 Powered by AFFINGER5