本ページはプロモーションが含まれています

エンターテイメント

フリスクスパークリング(フリスクドリンク)はどこで買える?価格や飲んだ人の口コミや感想を調べてみた

 

https://haruhaya0829.com/

 

 

フリスクスパークリング(フリスクドリンク)は、ミントの爽快感を手軽に楽しめる新しい飲料として人気を集めています。

しかし、一部の地域ではまだ販売していない場合や、品薄となることもあり、SNSやインターネット掲示板には「どこにも売っていない」という声も見受けられます。

自動販売機を回るもそもそも商品としてラインナップにないと言ったこともあるようです。

この記事では以下のことについて書かれています。

ポイント

❶フリスクスパークリング(フリスクドリンク)はどこで買える?

❷フリスクスパークリング(フリスクドリンク)買いたいけど買えなかった人の声

❸フリスクスパークリング(フリスクドリンク)の価格はいくら?

❹フリスクスパークリング(フリスクドリンク)を飲んでみたい人の声

それではさっそくいってみましょう

<スポンサーリンク>

フリスクスパークリング(フリスクドリンク)はどこで買える?

 

フリスクスパークリング(フリスクドリンク)は、現在のところスーパーやコンビニでは売られてないようですね。

なんと非常にニッチなのか自動販売機にて売られているようです。

 

しかもダイドードリンコの自動販売機という非常にレアな自動販売機。

売られているのもつい最近のようです。

近所にある自動販売機ではまだ売られていませんでした。

 

とはいえフリスクと言えばこれですよね♬


最近ではネットショッピングでもタブレットは手に入れることができます。

 

話を戻します。

Amazonや楽天市場などの大手ECサイトでは、複数の販売者がフリスクスパークリング(フリスクドリンク)を取り扱うはずなので、まとめ買いや定期購入も可能です。

多くの販売チャネルを通じてフリスクスパークリング(フリスクドリンク)を手に入れることができるようになるはずなので、お近くの店舗やお好きなオンラインストアを利用してみてください。

<スポンサーリンク>

フリスクスパークリング(フリスクドリンク)買いたいけど買えなかった方の声

一部の地域ではフリスクスパークリング(フリスクドリンク)が品薄または販売されていない状況となっている場合があります。

例えば、東京都心部のコンビニでは入荷してもすぐに売り切れてしまうことがあり、購入が難しいとの声も聞かれます。

一方で自動販売機で買えた方も。

SNSやインターネットの掲示板には、「近所のセブンイレブンでフリスクスパークリング(フリスクドリンク)が売り切れていた」「何軒も回ったがどこにも置いてなかった」という投稿が見受けられます。このような場合、店員に入荷予定を確認したり、オンラインストアを利用することで、購入できる可能性が高まります。

また、メーカーの公式サイトで取り扱い店舗情報をチェックするのも一つの方法です。

スパークリング 機能性表示食品

https://bal-bal.com/food/detail/7782#

サイトを確認しみると、なんと発売時期は6月3日となっているじゃありませんか!?

地域によって若干の差があるみたいですね。

暑くなってくる時期なので、このフリスクスパークリング(フリスクドリンク)の清涼感は他の追従を許さないのではないかと思われます。

<スポンサーリンク>

フリスクのドリンクの価格はいくら?

フリスクスパークリング(フリスクドリンク)の価格は、購入する場所や販売形式によって多少異なります。
コンビニエンスストアやスーパーマーケットでは、1本あたり150円から180円程度で販売されています。
価格の差が若干あるようです。

一方、オンラインストアではまとめ買いや定期購入割引が適用されることがあり、1本あたりの価格がやや安くなる場合もあります。
例えばまとめて購入することで1本あたりの価格が抑えられることもあります。
このように、購入方法を工夫することで、よりお得にフリスクスパークリング(フリスクドリンク)を手に入れることができるでしょう。

<スポンサーリンク>

フリスクのドリンクを飲んでみた人の口コミ

ここではフリスクにドリンクを飲んだ人の生の声をみていきましょう。

良い口コミ

SNS上では、フリスクスパークリング(フリスクドリンク)に対するポジティブな口コミが多く見られます。

 

 

「スッキリとした味わいがクセになる」

「ミントの爽快感が最高」

「仕事中のリフレッシュにぴったり」

「胃から食道、そして口内までフリスク感がすごい。ブレスケアどこじゃない。内側からフリスク。」

といった声が挙げられています。

また、「ダイエット中でもカロリーを気にせず飲めるのが嬉しい」「長時間のドライブのお供に最適」との評価もあります。

これらのコメントから、フリスクスパークリング(フリスクドリンク)が幅広いシーンで愛されていることが伺えます。

 

悪い口コミ

一方で、フリスクスパークリング(フリスクドリンク)に対するネガティブな口コミも存在します。

 

「味が強すぎて飲みにくい」「ミントの後味が苦手」という意見があります。

また、「値段が高めなので頻繁に買うのは厳しい」との指摘もあります。

しかし、これらの口コミは個人の好みによるものであり、実際には多くの人がフリスクスパークリング(フリスクドリンク)の味や効果を高く評価しています。

悪い口コミも参考にしつつ、自分に合った飲み方を見つけることが大切です。

<スポンサーリンク>

まとめ

それでは情報をまとめます。

地域によって差はあるが、ダイドードリンコの自動販売機で購入可能。

ダイドーHPによると販売開始は6月3日と記載

品薄で買えないことがあり、SNSには「どこにも売っていない」という声も。

価格は150円から180円程度で、まとめ買いで割引される可能性もある。

SNS上の口コミでは、スッキリとした味わいやリフレッシュ効果を評価する声が多い。

一方で、味の強さや価格についてのネガティブな意見も見られる。

ここまでお読み頂きありがとうございます。

<スポンサーリンク>



ブログ統計情報

  • 5,314,751 アクセス

-エンターテイメント

© 2024 【THE WORLD】 Powered by AFFINGER5