本ページはプロモーションが含まれています

未分類

バヤシ(tiktok)の本名や年齢などのプロフィール!年収や出身高校や大学等の学歴も完全網羅

https://haruhaya0829.com/

 

「見るとお腹がすく!」と言われている、飯テロ動画でおなじみの『バヤシ(tiktok)さん』
TikTokやYou tubeで動画投稿し、Tik Tokのフォロワー数は4500万人を超える人気ぶりです!

SNS界に突如現れた方ですが、バヤシ(tiktok)さんの本名や年齢などのプロフィールをみてみましょう。
かなりのフォロワーを抱えるバヤシ(tiktok)さんですが、年収はどれくらいなのかも気になりますね!
バヤシ(tiktok)さんの出身高校や大学等、学歴についても完全網羅していきます。

こちらの記事では以下の事が分かります。

ポイント

・バヤシ(tiktok)の本名や年齢などのプロフィール!
・バヤシ(tiktok)の年収
・バヤシ(tiktok)の出身高校や大学等の学歴も完全網羅

それでは、さっそくいってみましょう!

<スポンサーリンク>

バヤシ(tiktok)の本名や年齢などのプロフィール!

バヤシ(tiktok)さんの本名や年齢など、プロフィールをまとめてみました。

・本名:不明
・年齢:34歳(2022年段階)
・出身:群馬県沼田市利根町
・前職:パーソナルトレーナー

プライベートのことはあまり明かしていないようですね!
次は経歴についてまとめていきます。

(大学卒業後)
バヤシ(tiktok)さんは、大学卒業後『吉川メソッド』という筋力トレーニングと糖質制限を指導するプライベートジムで、パーソナルトレーナーとして働いていました。
トレーナーとして、糖質制限食について学び、糖尿病治療やダイエットをしたい人向けに、食事療法などの指導もしていたそうです。

(2019年~現在まで)
2019年に務めていたプライベートジムを退職し、実家のある群馬県沼田市利根町に戻りました。
バヤシ(tiktok)さんは実家に戻り、家業の農家を継ぎながら、You Tuberとしての活動も始めました。
動画編集はパーソナルトレーナー時代にも行っていたそうです!

はじめはYou Tubeの再生回数が伸びず、宣伝目的でTikTokも始めました。
2020年2月17日にTikTokで初投稿してから、毎日動画を更新し、なんと開設2年でフォロワー数4330万人を達成しました!

グルメ系TikTokの中でフォロワー数国内1位を記録し、飯テロ動画クリエイターとして、現在もTikTok・You Tubeで精力的に活動を続けています!

バヤシ(tiktok)の年収

バヤシ(tiktok)さんの年収をTikTokやYou tubeなどから予想していきます!

(TikTok)
TikTokで収入を得る方法として、以下の4つが挙げられます。
・起動時の画面広告
・タグチャレンジ広告(#チャレンジ)
・インフィード広告(おすすめ投稿に表示)
・投げ銭機能「TikTok LIVE Gifting(ギフティング)」

バヤシ(tiktok)さんのTikTokを見ると、企業案件などの広告は見当たらないので、ライブ配信などで行う投げ銭機能が収入のメインとなっていると予想できます。

投げ銭から現金への換金率は、30%と言われています。
バヤシ(tiktok)さんのフォロワーの内3%がライブ配信に参加し、ライブ配信参加者の内3%が100円の投げ銭をした場合で考えてみましょう!

バヤシ(tiktok)さんのフォロワー数:約4500万人
ライブ配信参加者(フォロワーの内3%):4500万人×3%=1,350,000人
投げ銭する人数(ライブ配信参加者の内3%):135万人×3%=40,500人
100円の投げ銭をした場合の金額:40,500人×100円=4,050,000円
投げ銭から現金への換金(30%):4,050,000円×30%=1,215,000円

バヤシ(tiktok)さんはTikTokでライブ配信をすると、1回で約120万円ほどの収入がある計算になりますね!
ただ、バヤシ(tiktok)さんはTikTokでは投稿メインなので、月1回ペースの配信と考えると、
120万円×12カ月=14,400,000円
となり、TikTokの年収は約1400万円と予想されます!

(You Tube)

バヤシ(tiktok)さんは、ほぼ毎日動画をあげており、最近の動画は10万回再生をこえているものが多い傾向にあります。
You Tubeの再生回数による収入は、1再生あたり0.05円~0.5円とされています。
バヤシ(tiktok)さんは元々芸能人ではありませんが、フォロワー数がかなりいるので、仮に1再生あたり0.1円として計算してみます!

1ヶ月の動画本数:30本
1ヶ月の再生回数(1本10万回再生):30本×10万回再生=3,000,000回
1再生あたり0.1円とした収入:300万回再生×0.1=30万円

よって月収は約30万円、年収は約360万円となります。

今回の計算はあくまで仮定で計算しており、バヤシ(tiktok)さんのYou Tubeは200万回再生を超える動画もかなりあるので、実際には360万円より多く収入を得ていることが予想されます!

(書籍)
バヤシ(tiktok)さんは、2022年3月に『バヤシの超低糖質レシピ 飯テロなのに、お腹が凹む究極めし』というレシピ本を出版しています。

この本は定価1,540円(税込)で、本の印税は定価の10%と言われています
比較的新しい本なので、年間2万冊売れたと仮定します。

本の売上額:20,000冊×1,540円=30,800,000円
本の印税:30,800,000円×10%=3,080,000円

バヤシ(tiktok)さんの書籍の印税は、年間約300万円と計算されます!

(バヤシ(tiktok)の総年収)
TikTok:約1400万円
You Tube:約360万円
書籍:約300万円

よって、バヤシ(tiktok)さんの総年収は約2,060万円となりました!
この数字はあくまで仮定で、バヤシ(tiktok)さんは現在CMやメディアにも出演し始めているので、実際の収入はこの金額より多いと予想されます。

<スポンサーリンク>

バヤシ(tiktok)の出身高校や大学等の学歴も完全網羅

バヤシ(tiktok)さんの出身高校や大学は明かされていません。
しかし、出身高校は俳優の「河合国広さん」と同じ高校だったことが分かっています!

河合国広さんは、群馬県みなかみ市なので、群馬県内でみなかみ市に近い高校に通っていた可能性が高いですね。

また、河合国広さんはTwitterでバヤシ(tiktok)さんについて『高校の時に一緒に高校野球頑張った仲だよ。』とツイートしていることから、同じ野球部に所属していたことが分かります。

出身大学についても明かされていませんが、大学卒業後バヤシ(tiktok)さんはパーソナルトレーナーとして働いています。
パーソナルトレーナーになるためには、
・NSPA-」CPT
・ホリスティックコンティショニング(JHCA)
・CFSC-Level1
このような資格を取る必要があります。

専門的な知識が必要になるので、スポーツ系や医療系の専門学校に通われていたのかもしれませんね!
また、バヤシ(tiktok)さんは群馬県出身ですが、勤務していた『吉川メソッド』は東京・白金台にジムがあるので、東京都内の専門学校に通っていた可能性もあります。

<スポンサーリンク>

まとめ

ここまで、バヤシ(tiktok)さんについて紹介してきました。
それでは、情報をまとめていきます。

バヤシ(tiktok)さんの本名や年齢など、プロフィールはこのようになっています。
・本名:不明
・年齢:34歳(2022年段階)
・出身:群馬県沼田市利根町
・前職:パーソナルトレーナー
プライベートはあまり明かされていませんが、大学卒業後は、パーソナルトレーナーとして働き、その後実家の群馬県に戻り、農業をしながらYou Tubeを始めたそうです!
宣伝目的で始めたTikTokが先にバズり、今は4500万人ものフォロワーを抱えています。

バヤシ(tiktok)さんはTikTok、You Tube、書籍で主に収入を得ていると考えられ、それぞれ計算してみると、バヤシ(tiktok)さんの総年収は約2,060万円となりました!
この数字はあくまで仮定で、バヤシ(tiktok)さんは現在CMやメディアにも出演し始めているので、実際の収入はこの金額より多いと予想されます。

バヤシ(tiktok)さんの出身高校や出身大学は、残念ながら明かされていません。
しかし、高校は群馬県内、大学はスポーツ系や医療系の専門学校に通われていた可能性があります。

バヤシ(tiktok)さんは、CMやメディアに出始めているので、今後プライベートなことも明かされていくかもしれませんね!
今後もバヤシ(tiktok)さんの飯テロ動画が楽しみです!
ここまでお読みいただきありがとうございました。

<スポンサーリンク>

ブログ統計情報

  • 5,273,470 アクセス

-未分類

© 2024 【THE WORLD】 Powered by AFFINGER5