本ページはプロモーションが含まれています

youtuber

赤津誠一郎とは一体何者?出身大学や経歴に家族構成も調べてみた

https://haruhaya0829.com/

<スポンサーリンク>

 

赤津誠一郎氏は、福島県いわき市出身で、バスケットボールの優秀な成績を持ち、現在は神奈川県でスポーツ教育会社の社長を務める人物です。

石丸伸二氏の東京都知事選出馬を受けて広島県安芸高田市長選挙に立候補を表明し、市政の改善とITによる効率化を掲げています。

子供時代からのバスケットボールの経験を活かし、国内外で指導を続けており、最近では安芸高田市への移住とスポーツ教育の普及を目指してクラウドファンディングを実施しました。

家族は妻と二人の娘がいるとされています。

今回は、そんな赤津誠一郎さんを紹介します。

この記事では以下の事について書かれています。

ポイント

赤津誠一郎とは一体何者

赤津誠一郎の出身大学や高校はなどの学歴

赤津誠一郎の経歴

赤津誠一郎の家族構成も調べてみた

それではさっそくいってみましょう

<スポンサーリンク>

赤津誠一郎とは一体何者?

 

赤津誠一郎さんは、安芸高田市長の石丸伸二氏が東京都知事選に立候補を表明したことで、

広島県安芸高田市長に立候補を表明した会社社長です。

赤津誠一郎さんは会社員などを経て、現在は神奈川県でスポーツ教室などを運営する会社の社長を務めています。

立候補の表明にあたり「この4年間で市の財政状況などは改善されたが、議会と確執があり、混沌とした市政になっているのも事実だ。この4年間を無駄にはせず、引き継ぎをしながら変えるところは変えて、より良い市政運営を行っていく」と述べていました。

また、「私がこの安芸高田のまちを、これからもっともっと、よりよく発展させていければという覚悟で、市長選挙に挑みたいと思う」

働き方改革を含め、ITによる効率化などに取り組みたいとも話しました。

 

プロフィール

名前:赤津誠一郎

生年月日:1980年1月30日生まれ

年齢:44歳(2024年6月時点)

出身:福島県いわき市

特技:バスケットボール

政党:無所属

資格:

JBA公認C級コーチ

NESTA キッズハイパフォーマンススペシャリスト

NESTA キッズカーディオ&ウエイトトレーナー

赤津誠一郎さんは、福島県いわき市出身でおでん屋を営む両親の元に生まれました。

子供の頃は居酒屋で暮らし、両親が接客をして働く姿を見て育ったそうです。

<スポンサーリンク>

赤津誠一郎の出身大学や高校はなどの学歴

赤津誠一郎さんの学歴ですが、福島県いわき市の平第一中学校出身で、小学生の頃からしていたバスケットボールで、いわき市で3冠、県大会で3位の成績を残しています。

中学卒業後は、茨城県土浦市土浦日本大学付属高等学校に進学して、バスケットボールではインターハイでベスト16までの成績。

福島県から茨城県の高校に進学しているので、もしかしたらバスケットボールで高校推薦だったのかもしれません。

高校卒業後は、大学には進学せず就職して働きながら東京工科専門学校に進学。

東京工科専門学校ではインターネットプログラミング科を専攻され卒業しています

社会人になってからも福島の平工倶楽部というチームでバスケットボールをして県大会で優勝したり、全国クラブ選手権に出場しています。

<スポンサーリンク>

赤津誠一郎の経歴

高校卒業後は板前修業とフリーターをしていたそうです。

そして、21歳で起業し飲食店を5店舗経営しました。

東京工科専門学校を卒業後に会社を事業譲渡、IT業界に転職されています。

転職先でアパレル企業の役員、IT企業のエンジニア、営業部長、経営企画室室長など

異例の若さでキャリアを積み上げていきました。そして、36歳の時に再び起業をします。

現在は、ITコンサルティングやバスケットボールによる教育事業を行う株式会社バリューワークスエデュケイトを経営しています。

 

その他にもロサンゼルスなど国外のコーチからのバスケットボールの学び、バスケットボールの指導も9年ほどしており、福島県いわき市のミニバスケットボールチームの指導や実践学園中学校のバスケットボール部(全国大会優勝)や星槎国際高等学校バスケットボール専攻(創部4年で神奈川県ベスト16)のコーチも務めています。

最近では2024年3月には「安芸高田市に移住し、スポーツ教育と学び舎を作るためのクラウドファンディング」も行われていました。

クラウドファンディングでは「よそ者だからしがらみや公私混同の無い行動が実現可能」だと明かしていました。

<スポンサーリンク>

赤津誠一郎の家族構成も調べてみた

 

赤津誠一郎さんの経営されているスクールのウェブサイト・ご本人のSNSで分かる限りには子供は、おそら2人だと思われます。

そのため、家族構成は、妻、娘2人の4人家族です。

妻の情報はあまり出てきていませんでした。また、娘は中学生と小学校高学年のようです。

赤津誠一郎さんは神奈川県川崎市に住んでいましたが、2024年になってから安芸高田市に移住しています。妻や子供も一緒に移住したかまではわかりませんでした。

もしかしたら、移住したのは赤津誠一郎さんだけかもしれません。

仮に一人で移住したのであれば、家族に会えないのは寂しいですね。特に子供達は可愛い年頃だと思うので余計に寂しいと思います。

また、赤津誠一郎さんのSNSで川崎市に住んでいた時の持たれていた車は手放されるそうですが、川崎や横浜で行われている事業は継続されるそうです。

事業を継続しているということは、安芸高田市と川崎、横浜を行き来しているのかもしれませんね。今は、別々に住んでいたとしても市長に当選したら家族全員が安芸高田市に移住するかもしれませんね。

まとめ

それでは情報をまとめます。

プロフィール

名前: 赤津誠一郎
生年月日: 1980年1月30日
年齢: 44歳(2024年6月時点)
出身: 福島県いわき市
特技: バスケットボール
政党: 無所属
資格:
JBA公認C級コーチ
NESTAキッズハイパフォーマンススペシャリスト
NESTAキッズカーディオ&ウエイトトレーナー

経歴

福島県いわき市の平第一中学校出身
茨城県土浦市の土浦日本大学付属高等学校出身
高校卒業後に就職し、東京工科専門学校でインターネットプログラミング科を専攻
21歳で起業し、飲食店を5店舗経営
IT企業で役員、エンジニア、営業部長、経営企画室室長などを経験
36歳で再び起業し、現在は株式会社バリューワークスエデュケイトの社長

家族構成

妻と娘2人の4人家族

活動

国内外でのバスケットボール指導
安芸高田市に移住し、スポーツ教育と学び舎を作るためのクラウドファンディングを実施

市長選立候補理由

市政の改善とITによる効率化を目指す
安芸高田市をより良く発展させる覚悟で市長選挙に挑戦

ここまでお読み頂きありがとうございます。

<スポンサーリンク>

ブログ統計情報

  • 5,315,362 アクセス

-youtuber

© 2024 【THE WORLD】 Powered by AFFINGER5