ニュース

丸山達也(島根県知事)は無能でカツラなの?学歴や経歴に聖火リレー中止問題について調べてみた

島根県知事の丸山達也さんの人柄はさておき、何よりもその個性的な髪型に注目が集まっています。今回は個性的な髪型が「カツラ」なのか?ということ、大変優秀であるといわれている丸山達也(島根県知事)に無能のキーワードが出ている点や学歴や経歴について調べていきたいと思います。

<スポンサーリンク>


丸山達也(島根県知事)は無能でカツラなのか?

個性的な髪形のカツラ疑惑について色々と調べてみましたが、どうもカツラではないようですね。たしかに直近の映像を見る限り、「ぽいぽい!!」となるのもわかりますが、以前の画像と見くらべると一目瞭然なのではないでしょうか?ツイッターを引用させてもらっているので、実際に目で確認してもらうのが一番じゃないかと思います。


どうでしょうか?
カツラに見えますかね?私にはカツラには見えません。むしろ禿げ散らかしているというよりも、ただ乱れているだけのように見えます。みなさんはどうでしょうか?

画像引用元:https://www.jiji.com/jc/article?k=2021021700599&g=spo

これはどうでしょうか? 若干びみょうな感じになりましたかね?でもこの髪型恐らくですが、後ろに綺麗に流したのではないでしょうか?整髪料つければ皆さんこんな感じになりますよね??男性なら特に共感いただける思うのですが、髪の毛の張りやコシが失われるのでこんな髪の感じになることを・・・・。加齢と共に生え際が後退するのは、避けて通れない道です。丸山達也(島根県知事)の髪型は、カツラではなく自分の髪の毛だといえます。

そして気になるのが、無能と丸山達也(島根県知事)を検索するとキーワードが出てくることです。はっきり言って、無能とされるゆえんが見あたらないです。

有能の間違いなのでは?と、勘ぐってしますのは私だけではないはずです。調べてみたものの、はっきりと「これが原因や!!」といえるものがなかったのですが、もしかしたら聖火リレー中止検討発言が原因なのかもと感じたりします。

ですが、これはあくまで島根県民の安全を最優先あっての事なので決して無能とは違うと言えます。聖火リレー中止検討発言問題に関しては、また後ほど取り上げますね。

<スポンサーリンク>


 丸山達也(島根県知事)の学歴はどうなの?

画像

よくぞ聞いてくれましたといわんばかりの学歴ですよ!!

出身大学:東京大学法学部
出身高校:久留米大学附設高等学校

そうです泣く子も黙る東京大学法学部ですよ。むしろ知らない人がいないほどで、明日の日本のリーダーを輩出する大学。ちなみに東京大学法学部の偏差値は、67.5です。高校の方はと申しますと、なんと76もあるではありませんか。超優秀ですよね?これで何故に無能が検索されるのかわけワカメです。偏差値でいうと福岡県内で一番ということも付け加えておきます。

 丸山達也(島根県知事)の経歴はどうなの?

東京大学を卒業後、総務省に入省されてます。いやはや普通に入れるんですね・・・・・、さすが東京大学出身だと何かあるでしょうかね?東京大学から何名か就職枠があるのか気になりますね。

そんな馬鹿な話はさておき、最終的に総務省をお辞めになられて島根県知事になられてます。驚くことに丸山達也(島根県知事)ですが、出身が福岡なんですよね。そうなんです、島根県の出身ではないんです。2019年に行われた知事選では、地元の島根県出身で元総務省消防庁次長の大庭誠司さんという方が、なんと自民党の推薦を受けて立候補していたんですね~。地元の候補を打ち破って当選された島根県出身ではない丸山達也(島根県知事)さんが当選されたんですから、県民の期待が伺えるというものです。以下は丸山達也(島根県知事)略歴になります。

1970年3月25日 - 福岡県八女郡広川町にて出生
1988年 - 久留米大学附設高等学校卒業
1992年 - 東京大学法学部卒業、自治省入省
2003年 - 埼玉県総務部財政課長
2005年 - 総務省自治財政局交付税課課長補佐
2009年 - 長野県飯田市副市長
2011年 - 総務省情報流通行政局地域放送推進室長
2013年 - 島根県環境生活部長
2014年 - 島根県政策企画局長
2016年 - 総務省消防庁国民保護室長
2017年 - 地方公共団体金融機構地方支援部長
2019年 - 島根県知事(1期目)

引用元:https://ja.wikipedia.

丸山達也(島根県知事)の聖火リレー中止から実施は何故?

要約すると聖火リレーに掛かる費用をコロナ対策に回したいという思惑もあったようですね。道路の警備など聖火リレーかかる費用が、7200万ほどとのこと。

聖火リレーをやらない事から一転してやるという事は、費用の負担の件でモメたのではと勘ぐってしまいますね。とはいえ、一定の条件下でやる事の合意の上でやる事を決意されたのは、やはりたいしたものだと思いますよね。さすが物言う知事の本領発揮とういったところでしょうか。

<スポンサーリンク>


最後に

島根県知事の丸山達也さんを取り上げさせてもらいました。これだけ理路整然と知事としてやらなくてはいけない事を明確にし、国にたいしてもはっきりと物をいう姿勢が個人的にも大好きですね。東京の知事とはエライ違いですね・・・・・。これまで調べてきましたが、どう考えても無能な点は見当たらないんですけどね。簡単ではありますが、島根県知事の丸山達也知事をまとめさせていただきました。ここまでお付き合いいただきありがとうございます。

<スポンサーリンク>




ブログ統計情報

  • 870,368 アクセス

-ニュース

© 2021 【THE WORLD】 Powered by AFFINGER5