【THE WORLD】

世の中に溢れる情報をその手の中に・・・・・・。

TV・ドキュメンタリー

杉山孔太(アワビ養殖)とバクチャーがすごい!経歴と通販も調査!

2017/12/19

出典:https://www.google.co.jp




みなさんこんにちわ!

本日は、こちらの方の紹介です。

あわびの陸上養殖に取り組む

RBCコンサルタント杉山孔太さんです。

この人って想像以上にヤバイです(汗)

出演されるのは、以下の番組です。

ガイアの夜明け【日本初の“宝の食材”を生み出す】

2017年3月28日(火)  22時00分~22時54分

日本食ブームなどをきっかけに魚介類の争奪戦が過熱している。
そこで注目されるのが「養殖」
天然に負けない絶品の海産物を生み出そうと動き出した人たちに密着。

【番組内容】
豊富な水産資源に恵まれてきた日本。
ところが近年では中国をはじめとした諸外国でも日本食ブームなどをきっかけに魚介類の需要が急増。
食材の争奪戦が過熱している。
また環境の変化などで天然モノの漁獲は減少傾向にあり、その結果、価格の高騰にもつながっている。

<スポンサーリンク>


RBCコンサルタントの杉山孔太のプロフィールです♪


名前:杉山孔太

年齢:33歳

出身地:岡山県

残念ながら結婚はされております。(2回)

お子さんは、なんと5人です♪

 

杉山孔太さんは、いわゆる微生物男子にカテゴライズされるようです。

冒頭でも書きましたが、この人の持ってる知識、技術、本当にヤバイです(汗)

バクチャーと呼ばれる水質浄化技術が、ぶっ飛び過ぎて本当にヤバイです。

 

下の動画では、各国の大使相手に、プレゼンテーションを行っています。

実際に動画を見ることで、凄さが伝わるのではないかと思います。

まずは、ごらん頂きたいと思います。

いかがでしょうか?

クッサイ養豚場の濁って悪臭の漂う場所が、

なんとものの

4日で消えたというではありませんか!!

 

しかも作業としては、バクチャーの散布のみいう

本当にシンプルです。

これがすごい技術といわずしてなんと言う。

 

ラオスこの養殖場ではバクチャーにより

餌の食べ残しや排泄物を全て分解し、

常に安定した水質が保たれた養殖に成功したそうです。

 

そう、そこで注目されるのが「養殖」です

今までの通例でいくと、魚種によっては養殖が難しかったり、

莫大なコストがかかり採算が合わないものも確かに存在します。

ですが、 これまでになかった場所や方法で養殖に挑戦し、天然に負けない絶品の海産物を

生み出そうと動き出した人たちがいる。

それもまた事実です。

<スポンサーリンク>


陸上で鮑(あわび)が養殖可能?

 

このバクチャーを使えば、海上で今までは養殖していた物でさえも

なんと室内でも可能になるという。

 

ポンプで水を循環させて水質改善をした水をまた陸上養殖する水槽に戻すということで

室内で、高級食材である(あわび)の養殖に成功してらっしゃいます。

もはや開いた口が塞がりません(笑)

 

この技術は、30年前に杉山さんのお父様が、

すでに確立されてらっしゃったそうです。

ですが当時は、まったく相手にされなかったんだとか・・・・。

養殖で、手ごろな価格で高級食材と呼ばれるものが手に入れば、

もちろん嬉しいですよね。

詳しくは会社のHPをご覧ください!  

通販のバクチャーを紹介です!

 

今後の展開も要チェックですね!!

<スポンサーリンク>


-TV・ドキュメンタリー