【THE WORLD】

世の中に溢れる情報をその手の中に・・・・・・。

TV・ドキュメンタリー

山下健の豆腐(かむろとうふ)の価格とどこで購入できる?通販は?

2017/06/06

出典:https://styly.nikkei.com




みなさんこんにちわ!

今日もありがとうございます。

今日は、豆腐職人山下健さんについて見ていこうと思います。

お付き合いよろしくお願いいたします。

出演されるのは、以下の番組になります。

プロフェッショナル 仕事の流儀

▽豆腐が生き方を教えてくれた~豆腐職人・山下健

2017年4月3日(月)  22時25分~23時15分

山下健(豆腐職人)さんのプロフィールです♪

創業明治五年の山下とうふ店の店主です。

山下健さんは5代目になります。

生年月日 1954年

出身   埼玉県所沢市

年齢   62歳

原材料に希少な在来大豆をつかった「かむろとうふ」を作っています。

豆腐職人山下健は、絹ごし豆腐作りの名人だそうで、

神業と呼ばれる技で、口の中で溶ける豆腐を生み出すそうです。

豆の味をしっかりと引き出す技と、豆腐に人生をかけた職人魂とは?

<スポンサーリンク>


かむろ豆腐ってどう違うの?

山下さんが作る豆腐は

かむろ豆腐(山下豆腐)と言われています。

にがりを使った絹ごし豆腐で

年20種以上の大豆を代わる代わる使い、なおかつ古来製法の

”にがり”を使用とのこと。

いま市場には様々な”にがり”があります。

豆腐を固めるなら当然にがりが必要。

安い”にがり”もどきでもにがりです。

安いからと言って、ダメなわけではなく、コストの問題

消費者が求める”とうふ”を提供するためのスピードなどを

考えて使用するにがりわけているようです。

 

天然のにがりが良いのは間違いありません。

ですが最近は、この天然のにがりを作る所が減っているのもあり

使用するところも限られるそうです。

当然のことながら手間も掛かるのも理由のひとつです。

あとコストの問題もあります!!

<スポンサーリンク>


かむろ豆腐(山下豆腐)はどこで購入可能か?

山下さんが作るとてもおいしそうな豆腐を作る

その技は同業者でも難しいといわれているそうです。

 

でわ、その山下さんが作るとてもおいしそうな豆腐は

一体どこで買えるのでしょうか?

 

山下とうふ店 本店

住所:〒359-0024 埼玉県所沢市下安松420

TEL:042-944-2016

営業時間:09:00-17:30(年中無休)

アクセス:西武線「秋津駅」/JR「新秋津駅」から徒歩約10分

駐車場:なし

 

山下とうふ店 西武所沢店

住所:〒359-1123 埼玉県所沢市日吉町12-1 西武所沢店 B1

TEL:04-2927-3033

営業時間:西武所沢店に準ずる

アクセス:西武線「所沢駅」西口・南口から徒歩約1分

 

ネット通販も一応あるようです。

Aクラス

栽培が難しくて収量の少ない品種

きぬとうふ 330g  500 円

よせとうふ 330g     500円

積みゆば   330g  1500円

Bクラス:

たくさん収穫できた品種

きぬとうふ330g    300円

よせとうふ 330g   300円

積みゆば 330g    1500円

ご注文は、コチラからできます!(HPへ飛びます)

※送料など明記してます。

最後に

いかかがでしたでしょうか?

すごく食べたくなるお豆腐ですよね??

お取り寄せも良いですけど、やはり店舗に直接買いにいけるなら

いきたいですよね~。

 

豆腐は生き物です。

鮮度がやっぱり良いのが一番です。

実際のところ、豆腐屋に買いにいってた

お豆腐

が一番美味しいですからね!!

それでは、また!!



-TV・ドキュメンタリー