【THE WORLD】

世の中に溢れる情報をその手の中に・・・・・・。

TV・ドラマ 芸能

Superfly 越智志帆『ドクターX』祝!!4連続主題歌

2016/12/02

今日から放送開始のTBS系ドラマ『ドクターX』外科医・大門 未知子の主題歌が、2016年11月23日(水)にシングル『99』をリリースされることになってます。

  1. Superfly4回連続での楽曲提供となりました。

2016年11月23日(水)にリリースされるこのシングル『99』のカップリングが度肝を抜く内容になってます。

な、なんと、『ドクターX』シリーズ過去作の主題歌、パート1Force】、パート2Bi-Li-Li Emotion】、パート3愛をからだに吹き込んで】が収録されてるとの事。これは、ファンにはたまらない内容です。

【99】『ドクターX』パート4主題歌(ザッピング形式です。)

【Force】『ドクターX』パート1主題歌

【Bi-Li-Li Emotion】『ドクターX』パート2主題歌

【愛をからだに吹き込んで】『ドクターX』パート3主題歌

<スポンサーリンク>


今回大好きなsuperflyの4回連続の楽曲提供は、ものすごく嬉しかったですね!!
歌い手の【越智志保】さんのあの小さな身体から、どうやったらあのパワフルな歌声が出るのか不思議でしょうがありません。
ビジュアル的にも”OK”の【越智志保】さんについて少しみていきましょう!!!

%e8%b6%8a%e6%99%ba%e5%bf%97%e4%bf%9d1
名前  : 越智志保(おち しほ)
生年月日: 1984年2月25日 (32歳)
生まれ : 愛媛県 今治市
身長  :153cm
血液型 : A型

愛媛県立今治北高等学校
松山東雲短期大学秘書科卒

グループ: Superfly

元々はヴォーカルの越智志帆とギターの多保孝一による音楽ユニットとしてデビューしたが、多保がコンポーザーおよびアレンジャーの仕事に専念するために表舞台から退いたことにともない、越智のソロプロジェクトとなった。
ユニット名はカーティス・メイフィールドの「Superfly」という曲を歌う映像に、多保が高校時代にテレビで見て衝撃を受けたことに由来し、越智が加入する前からすでに決まっていた。

2003年に越智志帆と多保孝一が松山大学の軽音楽サークルを通じて知り合い、新入生と上級生が一緒にバンドを組んで演奏した新入生歓迎ライブをきっかけに「フィソガー5」というコピーバンドを始める。当時は、遊びでフィンガー5や忌野清志郎からマドンナやザ・クラッシュ、ローリング・ストーンズまで、ジャンルも関係なくカバーして演奏しており、それがのちのSuperflyの原型になった。

影響を受けたアーティストや目標としているアーティストとして、ジャニス・ジョプリンの他に、キャロル・キング、マリア・マルダー、ミック・ジャガー、シェリル・クロウなどを挙げている。出典:Wikipedia

ライブではピアノの弾き語りで披露しており、見た目は主に1960〜70年代のサイケデリックおよびヒッピーカルチャーのスタイルに影響を受けたファッションが特徴。ただ近年は、デビュー時の服装のイメージから少し違う感じを受けます。

では最後に、デビューしてから一気に忙しくなり『心と身体のバランスが乱れた。』とご本人が以前に語ってらっしゃいました。

【周り(業界)の求める自分】【ファンの求める自分】【本当にやりたい事を求める自分】、3つの葛藤の中でもがいて、音楽自体を楽しめなくなってしまったようです。

その時に行っていたライブの直後に自分自身が素直に感じたありのままをぶつけた、本当に素直な【越智志保】が感じ取れる一曲が最後の動画【Starting Over】になります。

これからも応援し続けます!

 

Starting Over

<スポンサーリンク>





-TV・ドラマ, 芸能