【THE WORLD】

世の中に溢れる情報をその手の中に・・・・・・。

TV・ドキュメンタリー

落合陽一(筑波大学)の経歴が凄い!作品と本と家族も調査!

2017/11/23

出典:https://twitter.com



みなさん、こんにちわ!

たけさんです。

 

世の中には本当に想像もつかない

世界で活躍されている方が多くいらっしゃいます。

今回取り上げさせて頂く

落合陽一さん

もその一人。

 

肩書きが多すぎなので

落合陽一さんとさせていただきます。

 

はずかしい話この方のこと

落合陽一さんの事

全く知らなかったです。

 

ちょっと番組内容を見ただけで、

ものすごく興味を魅かれたので

今回は番組を録画しようと思いますw

 

情熱大陸【落合陽一/“現代の魔法使い”と呼ばれる異能の科学者アタマの中に密着】

2017年11月19日(日)  23時30分~24時00分
科学者/落合陽一▽28歳で世界最先端の研究者選ぶ
米・ワールドテクノロジーアワード日本人として2人目に受賞!
前代未聞のテクノロジー時代生き抜くヒント、ココにあり!

番組内容

20ものスピーカーを実装した“着る音楽”の革ジャン、
超音波で空中に描く絵画、触ることが出来る光…
ITを活用して「誰も見たことのない」装置やアートを生み出す
“現代の魔法使い”が目指す未来は「人間もアップデート」すること。
睡眠時間は一日平均4時間、主食はグミやガムになる“特異な”研究生活に密着!
新たな価値観を生み出す奇才の頭の中とは?
彼の思い描く未来を徹底分析!これからの時代を生き抜くヒントを探る。

落合陽一さんの経歴は?

画像

名前:落合陽一(おちあいよういち)

生年月日:1987年9月16日

出身:東京都

1987年東京都港区生まれ。

ピクシーダストテクノロジーズ株式会社CEO。
父親は国際ジャーナリスト・作家の落合信彦、母は音楽プロデューサー。
名前の由来はプラス(陽)とマイナス(一)。
小さな頃から電気が好きで、
3歳の頃に家にある4台の電話を全部分解して両親に叱られたとか。

開成高等学校卒業後、
筑波大学を経て東京大学大学院修了のちに飛び級で博士号を取得。
世界的な賞を多数受賞。30歳。

<スポンサーリンク>


作品の一部紹介です♪

今回の情熱大陸でも取り上げられるようですよ♪

なんか見た瞬間に一瞬で興味を惹かれますね~w

 

出版されている本は?

家族構成は

お父上はあの

国際ジャーナリスト・作家落合信彦さん。

母親は音楽プロデューサー。

 

お父さんの落合信彦さんは、

初代のアサヒスーパードライのCM第一号

の方なんですよ♪

 

これを読んで

『あっ!』

っと思った人

結構いい歳ですよねw

<スポンサーリンク>


最後に

さて今回取り上げさせていただいた

落合陽一さんですが、

英語がカタカナ英語なんですよね~♪

 

世界を相手にプレゼンテーションをされる方なので

さぞかし流暢なネイティブ顔負けのは発音だと思って

いたら良い意味で裏切られますw

落合陽一さんいわく

 

カタカナ英語で十分通じるので別に良いんだそうですw

完璧な英語なんて喋れないしなまりの”キツイ”インド人の英語の

発音に比べれば遥かにマシなんだそうです・・・・w

 

わかりやすい例えをされてらっしゃいました。

 

オバマ大統領が日本語を話せなくても

誰も笑う者はいない。

 

むしろ

日本語で少し挨拶をしてくれる

と好感度が上がる。

 

逆の場合も同じですよね?

 

ほんとわかりやすい例えでした。

面白エピソードを最後にひとつ。

 

カタカナ英語の弱点なのでしょうか?

あるカクテルが注文できないようなのです。

 

ブラッディーメアリー知ってますよね?

トマトジュースにウォッカ入れたやつ。
僕あれが好きで、至る所で注文するんですけど、至る所で失敗する。

これだけは今でも通じないんです。

引用元:http://eikaiwa.dmm.com

ここまでお読みいただきありがとうございます。

<スポンサーリンク>




-TV・ドキュメンタリー