【THE WORLD】

世の中に溢れる情報をその手の中に・・・・・・。

TV・ドキュメンタリー

米村でんじろうの病気と本名は?学歴と経歴と実験の為に会社設立って本当?

みなさんこんにちわ!

たけさんです。

 

今日は、みんな大好き!?

サイエンスショーでお馴染みの米村でんじろう先生

取り上げます。

科学の実験を面白くしかもわかりやすく伝えるプロだと

私は認識しておりますので、

今回はちょっと力がはいっておりますw

 

米村でんじろうの本名は?

米村でんじろうの病気とは?

米村でんじろうの学歴とは?

米村でんじろうの会社設立の経緯は?

の4点を調べていきますね♪

 

出演される番組情報は以下になります。

でんじろう初実験!?雷で爆笑感電▼超高速ピン球お尻直撃

番組内容

サイエンスプロデューサー 米村でんじろう
科学では解明できない逆転人生
面白い科学実験でテレビやイベントに引っ張りだこの米村でんじろう。
実は“3浪"“無職"を経験した落ちこぼれだった!?  衝撃の過去

◆いつも山で一人遊び…勉強が苦手で通知表は1や2ばかり
◆本格的なひとり〇〇ごっこ!高校時代には粘土から器を制作
◆3浪後大学入学!さらに自堕落な性格が原因で大学院へ
◆卒業後、結婚…しかし29歳までヒモ生活  高校教師からサイエンスプロデューサーへ
◆高校の物理教師に就職…生徒の興味を惹こうと火を吹きまくり!?
◆転勤後の学校に馴染めず退職…またもや収入ゼロ
◆サイエンスプロデューサーとして一躍有名人に
◆実験に真っ直ぐすぎてスタッフや共演者から不満続出!?  危険すぎて東京の番組では出来ない!?
でんじろうが今テレビでやりたい実験に関西芸人が身体を張って挑戦  人体ギリギリ五寸釘
◆指の間に五寸釘が落下!恐怖実験にダイアン・津田絶叫
◆恐怖で芸人同士のケンカぼっ発!?
◆手のひらに釘が刺さる危険すぎる実験  マッハ1の破壊力!真空砲
◆威力を体感…球のスピードはマッハ1!?
◆卓球のラケットを破壊する球をお尻へ…真空砲の餌食となるのは  危険度MAX!雷を体感
◆50万ボルトの放電!芸人の震えが止まらない
◆金網とプラスチック板…電気を通さないのは
◆全員が放電の餌食に!でんじろうがほほ笑む恐怖の実験

引用元:https://tv.yahoo.co.jp/program/36585843/

米村でんじろう先生の本名は?

「米村でんじろう」の画像検索結果

名前:米村 傳治郎(よねむら でんじろう )

生年月日:1955年2月15日

年齢:62歳

学歴:東京学芸大学

年齢を調べてめっちゃおどろきました!!

62歳って・・・・・・。

非常に若々しいですよね??

個人的に40代の後半くらいだと思っていたので

驚きの具合が伝わるかなと・・・・w

 

学歴も調べてみてびっくりです。

これも個人的に

東京大学なんじゃないの?

と勝手に思い込んでいたので

非常に驚きでしたw

 

 

なんかテレビにでてあれだけ実験をバンバンやって

いる方だったのでイメージで勝手に想像。

 

怖いですね・・・・

思い込みって・・・・・w

<スポンサーリンク>


米村でんじろう先生の病気の病名は?

米村でんじろう先生を調べていると、

病気の項目が見つかりました。

 

気になりますよねぇ・・・・・。

当然調べました。

 

病名は

『不安神経障害』

と呼ばれるものですね。

どんな感じの病気かといいますと

 不安を主症状とする神経症を、不安神経症といいます。
不安は漠然とした恐れの感情で、誰でも経験するものですが、はっきりした理由がないのに不安が起こり
(あるいは理由があっても、それと不釣り合いに強く不安が起こり)、
いつまでも続くのが病的な不安です。

不安神経症では、この病的な不安がさまざまな身体症状を伴って現れます。
なお、国際疾病分類などでは「神経症」という用語はすでに正式な診断名としては使われなくなっており、
従来の不安神経症にあたる診断名は、現在では「パニック障害」か「全般性不安障害」です。

パニック障害は急性・突発性の不安症状が特徴ですが、

全般性不安障害は慢性の不安症状が長く続くのが特徴です。

パニック障害については次項で述べるので、ここでは全般性不安障害について解説します。

https://health.goo.ne.jp/medical/10450100

この症状を読んでみると、

なにやら自分にも思い当たる節があり、

他人事と思えなくなってきました・・・・・。

恐らく米村でんじろう先生は、他人の目を気にして

物事を失敗せずに出来るのだろうか?

アレはちゃんと出来るだろうか?

などなど、色々と考えるのですが

終始答えの出ない出来るだろうかの不安に

襲われいてらっしゃったのではないか?

と思いました。

 

しかしながら

TVを通して見る米村でんじろう先生は、

全く病気は感じさせませんよね!

<スポンサーリンク>


米村でんじろう先生の経歴は?

米村でんじろう先生は千葉県立市原高等学校を卒業されてます。

華々しい経歴だと思っていましたら、

実は結構な苦労人でしたね・・・・・。

病気の件もそうでしたが、人生ってほんと色々ありますもんね。

大学受験も3回受けてらっしゃいます。

3回ですよ!

受験生活3年間も無理w

しかも予備校とかでなく

宅浪!!(自宅浪人)

勉強よく出来ましたねw

エライ!!

宅浪3年目は、母親にたいして申し訳なくなって

牛乳配達しながら浪人生活を全う。

苦労人っすね・・・・・。

結果、東京学芸大学理科B類に合格

4年生大学なので、卒業と同時に就職するのが

一般的ですよね。

ここで、また違いをみせてくれます。

 

「社会に出て働きたくない」

っと言った理由で

東京学芸大学大学院(理科教育専攻)に進学されてます。

これは、先程書いた不安神経障害も原因なのかなと思います。

 

大学院で知り合った女性と卒業後の1982年に結婚し、米村姓を名乗ることになります。

そうです

婿養子っす!

 

その後、

自由学園という学校で講師を務めることなり

『教科書にとらわれず、思い切り授業してもらって結構です!』

と言われたのを忠実に実行w

林で拾った木の枝からつくった炭とアルミ缶を使った

「木炭電池」

の披露につながります。

 

公式動画ありますw


この自由学園で講師の面白さを知り

そのご教員免許をとるのですが、

悲しいかな

教科書にとらわれない授業を思いっきりやっていた

 

その結果

 

1993年4月に東京都立小金井北高等学校に赴任した際

実験授業がメインの米村でんじろう先生。

 

『大学受験の役に立たない!』

と言われて不評だったようですね。

しかし

実際の授業を受けていた生徒には

何かしらのメッセージは伝わっていたと思います。

こんな楽しい授業をしてくれている先生の気持ちは

必ず伝わっているはずでもんね!!

「米村でんじろうサイエンスプロダクション」設立

1996年3月に高校教師を辞め

みなさんご存知のサイエンスプロデューサーとして活動開始。

 

NHKの『おれは日本のガリレオだ!?』をきっかけに

知名度があがり一気に公演いらいも殺到!!

 

その公演中の持ち時間が余ることもあり

間を持たせる為に実験を取り入れていくうちに

現在のサイエンスライブショーができあがっていったそうです。

いやぁ、人生って本当にわからないものですよね。

最後に

いかがでしたでしょうか?

少し興味をひかれて調べてみたら

意外な人物像が浮かび上がってきました。

 

人の人生って本当に色々あります。

今回の調査をきっかけに米村先生の見方が変わりました。

サイエンスライブショー見に行かなくてわっ!!

 

ここまでお読み頂きありがとうございます。

<スポンサーリンク>




-TV・ドキュメンタリー