【THE WORLD】

世の中に溢れる情報をその手の中に・・・・・・。

TV・バラエティー TV・マツコの知らない世界

倉橋佳彦(日本茶バリスタ)プロフィールとほうじ茶スィーツの通販を調査!

2019/11/18

「休憩の時に用意されたお茶の入った湯呑み茶碗」の写真

 

みなさん、こんにちは!

たけさんです。

今回は、久しぶりにある番組にフォーカスします。

それは、いつもお世話になっているこちら^^

 

マツコの知らない世界【香りが命!ほうじ茶スイーツ&信号機】

2019年11月19日(火) 20時57分~22時00分

抹茶スイーツの次に来るのは、ほうじ茶スイーツ!
甘さ控えめなのに濃厚&香りの良さにマツコも納得!
アイスもケーキもお菓子も…ほうじ茶旋風
▼日本全国!信号機ミステリー

番組内容
ブーム到来中!
ほうじ茶スイーツを初めて食べたマツコも「甘すぎなくて美味しい!」
と大満足!ソフトクリーム・パンケーキ・モンブラン・コンビニスイーツ…
食べても罪悪感が少なくて、ほうじ茶ならではの“芳醇な香り”が楽しめる
絶品スイーツをご紹介!
さらにマツコが繰り広げる、ほうじ茶vs抹茶論争の結末は?

▼北大の理系男子が解説する、信号機の世界!
実は全国で形がバラバラ!?
激レア信号機のミステリーにマツコが挑む!

 

今回もガッツリ楽しめそうですね^^

<スポンサーリンク>



倉橋佳彦さんのプロフィールです!

画像引用元:https://twitter.com/nihoncha_oinari

 

名前    倉橋佳彦(くらはし よしひこ)

生年月日  1988.4.23

年齢    31歳

出身地   秋田県

職業    カフェ店長 ・日本茶バリスタ ワークショップ運営

10年以上カフェやコーヒーを中心に働き、様々な知識と技術を身につけてきました。

美味しい日本茶との出会いをきっかけに色々なお茶を飲み、
淹れ方を追求し、日本各産地に行き生産者さんの元へ足を運ぶ。
そこから自ら茶葉の販売『NITCHA』を立ち上げる。
現在は、都内のカフェ店長をしながら
コーヒーなどの経験を生かし『日本茶バリスタ 』として
日本茶メニューの開発、ワークショップやイベント、様々な試みでお茶の楽しみ方を
追求し伝え続けている。

・ワークショップ
企業様や各お店からの依頼もあり、様々な場所で行なっています。

引用元:https://www.street-academy.com/steachers/188612

 

<スポンサーリンク>



ダンサーからのカフェ経営。

元々は、コーヒーだったようですが、カフェイン摂取量の問題で

お茶の方に転向されたとのこと。

番組紹介のほうじ茶スィーツの通販先はコチラ!!

すべての通販が可能なわけではありませんので・・・・・。

推察して恐らくコレだろう・・・と、類似のものを載せています。

番組中で紹介されているものと違う場合があるので、

悪しからず^^

 

ある分に関しては、番組中に差し替えます。

 

でわでわ見て参りましょう。

 

ほうじ茶ロールは、「千年の香り千紀園」

 

残念ながら通販に向いてないスィーツなどもあります・・・・・。

カキ氷、ソフトクリームはさすがに無理ですよねww

ソフトクリームではないですが、

森乃園さんからはコチラ!

 

 

ほうじ茶プリンはコチラをチョイス!!

 

 

どら焼きは、こちらをチョイス!!

 

 

最後に

さて、いかがでしょうか。

番組中に確定させるので、是非とも「焙じ茶スィーツ」

を堪能してもらいたいですね^^

個人的に焙じ茶大好きなんですよね~。

抹茶はアカンけど、焙じ茶の甘い物ならいつでもOKです!!

ここまでお読みいただきありがとうございました^^

<スポンサーリンク>




-TV・バラエティー, TV・マツコの知らない世界