【THE WORLD】

世の中に溢れる情報をその手の中に・・・・・・。

未分類

フジテックのエレベーターが凄い!絶対に落下しないのでって本当!?

 

みなさん、こんにちわ!

たけさんです。

今日は、思わず見てしまった15分の

短い番組でしたがちょこっと紹介です。

 

かがくdeムチャミタス!速い!ゆれない!エレベーターの秘密

2017年11月26日(日)  7時15分~7時30分

普段、利用することの多いエレベーターの気になる疑問を徹底解明!

ゆれを少なくするための工夫とは?

などなど進化する最新技術を科学します!

番組内容

ドク(石田靖)とたこやきレインボーが、身の回りの「なぜだろう?」

「どうなっているんだろう?」という、ギモンを科学の力で解明します!

今回は、普段、利用することの多いエレベーターの気になる疑問を徹底解明!

(1)どうやって動いているの?

 (2)ゆれを少なくするための工夫とは?

 (3)エレベーターの最新の技術とは!? 

お楽しみに!

フジテック株式会社の概要です。

ひとつ上へ。一歩先へ。世界に安全・安心なエレベータ・エスカレータをお届けします。
設立
1948年2月9日
代表者
代表取締役社長 内山 高一
事業内容
エレベータ、エスカレータ、動く歩道の研究開発・製造・販売・据付・保守
資本金
125億3,393万円(2017年3月31日現在)
上場市場
東京証券取引所 市場第一部

 

引用元:http://www.fujitec.co.jp

 

<スポンサーリンク>


エレベーターってどうやって動いているのか?

 

まずは画像をご覧ください。

「エレベーターの仕組み」の画像検索結果

ちょっとわかりにくいですね(汗)

 

これならどうでしょうか!

 

「エレベーターの仕組み」の画像検索結果

 

わかりやすいっ!!w

 

結局は、人がのるカゴの部分と錘(おもり)のバランス

がミソのようです。

 

 

動画をご覧ください。

ゆれを少なくするための工夫とは?

エレベーターの最大のテーマである

揺れ!!

お不快な揺れは、乗ってて気分悪いですもんね・・・・。

それを解消するのがエレベーターの

ガイドレールと呼ばれている部分。

「エレベーターの仕組み」の画像検索結果

 

フジッテクのエレベータは、

ガイドレールのつなぎ目などの段差を

1mm以下

にされているので昇降のショック少ないですって。

<スポンサーリンク>


エレベーターの最新の技術とは!? 

最新のエレベータ技術が凄すぎましたw

 

閉まるドアに挟まれる事故を防止する光電式多光軸センサー

 

閉まるドアに挟まれる事故を防止する光電式多光軸センサー標準装備仕様

出入口のほぼ全面に赤外線ビームを照射し、

目に見えない光のカーテンを張り巡らせます。

その光の一部分でも遮られれば、閉まりかけたドアが反転します。

多光軸にすることで、ドアが閉まる時の人や物の動きの検知性を高めています。

 

 

ドアに触れていたため引き込まれる事故を防止するカードアポケットセンサー

かごドアの戸袋付近およびドアの重なり部※に、

赤外線ビームを照射し、

ドアに近づく利用者の手や荷物などを検知すると、

ドアが開くのをいったん保留し、液晶表示と音声案内により注意喚起を行います。

また、ドアオープン動作中にセンサーが検知すると、いったんドアを停止させ、

液晶表示と音声案内により注意喚起を行い、検知物がなくなると、ゆっくりドアを開きます。

 

閉まりかけのドアに衝突する事故を防止する光電式ドアニック

乗場側に向けて、赤外線ビームを照射。

ドアが閉まりかけている時、エレベータに乗り込もうとする人を検知すると、

ドアが反転して開きます。

エレベーターは、絶対に落下しない?

 

これは一番気になるところかもしれないですね。

よく映画とかでワイヤーが

「バチンッ!」

と切れたときに物凄い勢いで

カゴが落下していきますよね??

 

実際はあんな風にはならないんだそうです。

ガイドレールにブレーキがあるので絶対に止まるですって。

最悪の場合でも緩衝機が一番下にあるので

大丈夫とお墨付き。

さすがはフジテックさんです。

最後に

 

いかがでしたでしょうか?

最近のエレベーターって確かに凄いですもんね。

 

トビラの近くで閉まりかけトビラが開くの

が不思議だったんですが

赤外線ビーム(レーザービーム)が出ていたんですねw

納得です。

ここまでお読みいただきありがとうございました。

<スポンサーリンク>



 

-未分類