【THE WORLD】

世の中に溢れる情報をその手の中に・・・・・・。

TV・ドキュメンタリー 芸能

てるみくらぶ計画倒産?クレジットカード支払いは返金可?

2017/03/29

出典:https://www.google.co.jp




昨日、衝撃的なメールで幕を開けました、

「てるみくらぶ」倒産?問題。

内容もなかなかぶっとんだものでした。

・発券済みの航空券は使えない恐れあり?

・ホテルの送迎は、実費負担になる?

・宿泊先のホテルが宿泊できない?(勝手にキャンセルされてる?)

 

間単に列挙してみましたが、恐ろし過ぎです。

今日ついに破産手続きを開始したと、先ほどニュースがながれました。

山田社長によると、

格安ツアーのネット販売に陰りが出て、約2年前から新聞広告に力を入れ始めたが、

経費がかさんで資金繰りが行き詰まった。

航空券の発券に必要な航空会社側への支払いが23日、できなかったという。

社長の会見も見させて頂きました。

なんか「ふざけるな!」

といいたくなる気持ちよく分かります。

 

ニュースの解説を見ていると、なんと計画倒産の可能性が非常に高いとも言われています。

自転車操業だったのでは?との話もでています。

いづれにしても、苦しい経営状態だったのは間違いなさそうですね。

<スポンサーリンク>


社長「ご出発をお控えいただいて...」

山田社長は会見で、

「破産を決めたのは、きょうの朝です。お客様にはご説明が足りなかったと思っております」と説明。

「お客様へのお願い」と前置きして

「有効な航空券をお持ちでも、ご出発をお控えいただいて、皆様の安全につながりますように、何卒お願い申し上げます」

と涙ながらに話してましたけど・・・・・。

 

同社は3月24日、一部の利用客に航空券を発券できない旨などを知らせるメールを送信し、

観光庁に問い合わせが相次いでいたようですし。

 

民間調査会社の東京商工リサーチによると、同社は1998年設立で、資本金は6000万円。

ハワイやグアム、アジア方面を中心とした格安の海外旅行で業績を伸ばしたが、

格安旅行会社の過当競争などで収益を落としたという。

負債総額は約151億円で、約3万6000人が影響を受けそうだとしている。

全員に保障をするなら9万人ほどにのぼるそうです。

なんでも、倒産につながった一番の要因は、

 

広告宣伝費だったそうです!!

新聞の折込に入ってたアレです。

 

経費の圧迫が要因というわけだったんですね。

 

今回のこの旅行代金は、全額返金が難しいようですね・・・・。

返金に応じる的な話をされてはいましたが、

なんせ手持ちが

負債額151億に対して・・・・。

1億2000万が限界みたいです(汗)

<スポンサーリンク>


まとめ

いかがでしたでしょうか。

「てるみくらぶ」への電話は現在つながらないので、クレジット払いの方はクレジットカード会社

になるべく早く連絡することをお勧めします。

駄目もとでもやってみる価値はあると思います。

カード会社により、対応はマチマチのようです。

 

「てるみくらぶ」のような旅行会社の突然の倒産(ない方が当然良い意)の場合などは、

やはり現金での支払いよりは、クレジットカード払いの方が返金を受ける可能性が

高いことは間違いないなさそうです。

 

 

今回の「てるみくらぶ」のトラブルでは数多くの被害者がいることは間違いありません。

債権者で被害者の会を作る動きもあるようですが、長い戦いになることが予想されます。

一日でも早く問題が解決することを願います。

現在の対応はコチラにあります。

 

<スポンサーリンク>


-TV・ドキュメンタリー, 芸能